【大阪市中央区】宮崎郷土料理どぎゃん

宮崎郷土料理どぎゃん 【特製まぜ麺(温)】

特製まぜ麺(温)(800円)

特製まぜ麺(温)の麺

■来店の経緯等
・2013年11月の平日の晩に初の訪問。
・このお店はラーメン屋ではなくて居酒屋だが、「大阪好っきゃ麺2013秋の陣」の期間中(2013年9月1日~11月30日)は、スタンプシートを持参すれば夜営業でも付き出し料金が付かないとの事なので、以前に而今さんで貰ったスタンプシートを持参して訪問してみた。

■食べたメニュー
・特製まぜ麺(温)(800円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無し。建物の2階にあり、階段を昇って入店。

宮崎郷土料理どぎゃん

・入店時に「大阪好っきゃ麺2013秋の陣」のスタンプシートを提示したところ、厨房側のカウンター席に案内されて座る。
・先客は13人。
・メニューを見て、キム玉みたいなビジュアルの「特製まぜ麺」を注文。温かいのと冷たいのがある模様で、店主さんに確認のうえ、デフォの温かい方で注文。
・店員さんは4人で、男性3人と女性1人。
・水は出してくれた。
・冷たいオシボリも出してくれた。
・カウンターの端には電源の入ったノートパソコンが置いてあった。
・注文から提供まで7分。

■麺
・丸みのある平打ちの、少し縮れた中太麺。
・表面はツルッと滑らかで、少し硬質な感じのある麺質。食感は、弾力低めで、コシというよりはアルデンテな、固くはないけど少し芯が残った感じの歯ごたえ。
・麺の味はあっさりしていた。
・タレとの絡みは、トロッとしたタレがよく絡んでいた。

■タレ
・キムチ醤油ダレ。
・汁気多めで、多少のあんかけ風のトロミがあって油は強くない。卵黄を混ぜると、タレのトロミとよく馴染んでいた。
・味付けは、甘い薄口醤油ベースにタレの旨味の効いた、ライトであっさりとしたテイスト。そこにキムチの乳酸発酵系の酸味と唐辛子系の辛味が入り混じっていて、マイルドながら適度なキムチ感のある味わい。
・最初は、魚介系は入っていないように思ったが、途中から、タレの旨味の中に少しだけ昆布か何かの魚介っぽい旨味を感じた。

■具材
・肉は、チャーシューじゃなくてやや薄切りの豚バラスライス。軽く茹でてあって、ムチッと柔らかな弾力のある歯ごたえに、味付け無しで脂身の甘味混じりのあっさりとした冷しゃぶ風の味わいで、タレがよく絡んでいた。
・メンマは平べったい。滑らかで柔らかい歯ごたえに、多少の旨味を感じる味付け。
・青ネギ輪切りは、少し線の細い感じのシャリッとした歯ごたえと風味があった。
・海苔は細かいカットで、多少の風味があった。
・キムチは、白菜のしんなりとして少しパリッとした感じのある歯ごたえに、辛味は強くなくて乳酸発酵の酸味を感じる味わい。

■全体的な味の感想
・麺は、少し芯が残った感じの茹で加減だったのが印象に残った。個人的には、もう少し麺の食感を楽しみたかった気がした。
・タレは、あんかけ風のトロミがあって、キムチの酸味と辛味も多少は効いていたけど、パンチは控えめのマイルドな味わいだった。
・具は、味付け無しの豚バラスライスがキムチの効いたタレとよく絡んでいて、後から考えると、これも一種の豚キムチだと思った。
・どちらかと言うと居酒屋メニューらしいテイストで、個人的には、飲んだ後の〆で食べる向きに感じたかも。

■お気に入り度: ★★★ (3.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【大阪市中央区】宮崎郷土料理どぎゃんの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ