【青森市】麺や ゼットン

麺や ゼットン 【デス煮干し】

デス煮干し(780円)

デス煮干しの麺

■来店の経緯等
・2013年10月、北東北に遠征。2日目の昼に初の訪問。
・このお店は、青森駅から約4km離れた場所にあり、青森駅前でレンタサイクルを借りて訪問してみた。

■食べたメニュー
・デス煮干し(780円)
※メニュー説明には「『平舘産焼き干し』『平子』『片口いわし』『白いりこ』『さんま』と5種類の『煮干し』を使用した豚骨スープ。クセになるパンチのある1杯。中毒者続出!!」と書いてあった。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は13時12分頃。外待ち無しの先客14人。

麺や ゼットン

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て「デス煮干し」を注文。
・店員さんは4人で、男性1人と女性3人。
・水は冷水機でセルフ。
・店内は昭和レトロ風の内装で、古い看板や映画ポスターが飾ってある。
・注文から提供まで10分。

■麺
・四角いウエーブのかかった中太麺。
・白くて表面がツルッとした、硬質感のある麺質。食感は、やや固めの茹で加減で、張りがあって弾力は低めで、噛むと切れずに少し粘る感じのコシのある歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとしたプレーンな粉の味わい。
・スープとの絡みは良好。スープの煮干しのコクがよく絡むとともに、スープの甘味混じりの酸味もよく絡んでいた。酸味混じりの煮干しのコクがスッと鼻に抜ける感じ。

■スープ
・白濁した獣系煮干醤油。
・ほんの少しだけトロミがあるけど、油はそれほど多くない。
・出汁は獣系ベースに煮干しの魚介で、魚介の方が強い。獣系は、油っぽさは控えめでコクの主張はおとなしめながら、多少のトロミと丸みがあってベースになっている。
・魚介は煮干しメイン。煮干しのコクが結構強くて、スープ自体の味も麺との絡みも同じような感じ。また、煮干しのコクは長尾中華そばとは少し違うテイストだった。
・タレの醤油は割とマイルドで、フルーツ酢みたいな甘味と酸味がほのかに混じった味付け。スープ自体の味では煮干しのコクの方が強いけど、麺との絡みではタレの酸味が結構主張していた。

■具材
・チャーシューは薄切りの肩ローススライス。ややパサッとしたしっかりめの歯ごたえに、味付けあっさりで旨味よりも肉の味わいを感じた。
・メンマは長方形。ポリッと滑らかな歯ごたえに、あっさりとして甘めの味付け。
・味玉は黄身がトロトロで味付き。
・麩は、スープを吸ってフワッと柔らかくて、スープの煮干しのコクが効いていた。
・白ネギ輪切りは、サッパリとした香味があって、スープのアクセントになっていた。

■全体的な味の感想
・麺はツルプリ系で、スープとの絡みが良好だった。
・スープは、煮干しのコクがよく立っていて良かったけど、麺との絡みではタレの酸味をやや強く感じた。恐らく、この酸味は煮干しの味ではないと思うが、ひょっとするとそうなのかも。
・煮干しラーメンでも、お店によって少しずつテイストが違うのが面白いと思った。

■その他
・食べた後の会計時に、「あおもりラーメン協会 第8回ラーメンスタンプラリー」の2つ目のスタンプを貰った。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【青森市】麺や ゼットンの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ