【大仙市】RAMEN MOSH

RAMEN MOSH 【らーめん】

らーめん(700円)

らーめんの麺

■来店の経緯等
・2013年10月、北東北に遠征。1日目の昼に初の訪問。
・この日は山形駅からJR奥羽本線で秋田駅まで移動する行程なので、大曲駅で途中下車して訪問してみた。

■食べたメニュー
・らーめん(700円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は閉店間際の14時50分頃。先客無し。

RAMEN MOSH

・最初に、店内の券売機で食券を買う。
・厨房対面のカウンター席に座り、食券を渡して注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は冷水機でセルフ。
・荷物入れのカゴが置いてあり、セルフ。
・カネジン食品の麺箱が置いてあった。
・注文から着丼まで6分。

■麺
・長方形のウエーブのかかった中太麺。
・加水中くらいの、表面が滑らかでムチッと中身が詰まった感じの、丸みがあって張りとボリューム感のある麺質。食感は、ムチッとしたソリッド感があって、噛むとブチッと切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味は強めでしっかりしている。
・スープとの絡みは割とあっさりしている。麺はそれほど絡みが良くない感じながら、スープのコクがサラッと絡んで麺の味を引き立てている。

■スープ
・白濁した獣系魚介醤油。魚粉がトッピングしてある。
・ほんの少しだけトロミがあるけど、油は多くなくてそれほどコッテリはしていない。
・出汁は獣系ベースに節系メインの魚介。獣系は豚骨メインで、ゼラチン感は少なめで油のコクも控えめの、マッタリやコッテリはせずに旨味と獣系のエキス感のあるタイプ。魚粉を混ぜる前には獣系の味わいが感じられたが、魚粉を混ぜると魚粉の後ろに隠れてしまった。
・魚介は節系メインで、魚粉を混ぜる前は旨味とコクのバランスの取れたタイプで獣系とのバランスも良かったけど、魚粉を混ぜると魚粉が獣系に勝ち気味になって、ややバランスが悪くなった印象。
・タレの醤油はしっかりしているけど、コクはあまり前に出ないタイプで、獣系や魚介の出汁の味わいを支えて引き立てている印象。

■具材
・チャーシューはやや薄切りのバラスライス。トロッと柔らかい歯ごたえに、脂身のコク混じりの旨味のある味付け。
・メンマは長方形で太い。柔らかくて滑らかで噛むと沈み込むような繊維感のある歯ごたえに、強くはないけど醤油ダレのコクを感じる味付け。
・玉ネギは四角いカット。刺激感は抜いてあるけど香味はやや強めで、スープのアクセントになっていた。
・青ネギの輪切りは小口ネギで、玉ネギと較べると主張控えめで見た目担当だった。

■全体的な味の感想
・麺は、ムチッと中身が詰まって張りのある歯ごたえで主張があって良かった。スープとの絡みも、あっさりながらバランスは取れていた。
・スープは、個人的には魚粉を混ぜる前の方が獣系と魚介とのバランスが取れていて好みだった。
・よくまとまっていて、割と新しい感じのラーメンで良かった。
・お気に入り度は、魚粉を混ぜる前が4.5点で、混ぜた後が4.0点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【大仙市】RAMEN MOSHの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ