【大阪市東淀川区】一生懸麺 とっかりⅡ

一生懸麺 とっかりⅡ 【和Ⅱ】

和Ⅱ(850円)

和Ⅱの麺

■来店の経緯等
・2013年5月26日(日)の昼に初の訪問。
・「俺のラーメン 創作Cup!(第0回予選)」の8軒目のお店として訪問。

■食べたメニュー
・限定の創作麺「和Ⅱ(なごみ ツー)」(850円)
(2013年5月11日(土)から6月9日(日)までの期間限定。1日10食)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の10時55分頃。シャッターポール。
・開店は10時59分。入店して厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て創作麺を注文。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・厨房対面のカウンター席の椅子は2人掛けのベンチになっている。
・注文から着丼まで10分。別皿でスダチが付いてきて、後半に絞るよう説明があった。

■麺
・四角い細麺ストレート。少し絡まり気味。
・加水低めで適度に引き締まっているけど、主張はそれほど強くない麺質。食感は、コシは強くなくて、滑らかで優しい中に多少のサクッとした歯切れの良さがあった。
・麺の味は強くないけど低加水らしい味。
・スープとの絡みは良好。細麺にスープがよく絡んで、ややスープの方が強い気もしたけど、スープは甘めなのでバランスは取れていた。
・また、絡みやすい麺のせいか、スープの中のジャコやほぐし身ともよく絡んでいた。

■スープ
・清湯の獣系魚介醤油。
・油がよく馴染んでいて、少し丸みのある口当たり。
・出汁は恐らく獣系ベースに魚介。タレの味が強くて、獣系出汁の味はよく分からなかったけど、油がトロッとしていて、出汁っぽいベース感はあった。
・魚介は旨味メインで、底の方に入っているジャコやほぐし身の味も加わって、最初よりは後の方が魚介を強めに感じた。
・タレの醤油は濃いけどカドは無くて、タレの甘味がプラスされた甘旨テイスト。
・甘味と旨味に、醤油のコクをバランス良く組み合わせていて、結構厚みがあって強めの味付け。
・醤油で塩分はそれなりにあるが、甘味と旨味があるので塩辛くはなかった。刺激感は無い。

■具材
・チャーシューは厚切りの巻きバラスライス。表面をよく炙っていて、表面は引き締まっているけど中はトロッと柔らかい食感に、炙っていて香ばしい、少し塩気のある強めの味付けが脂身混じりのバラ肉の味を引き立てていた。
・味玉は、黄身は部分的に柔らかくて、スープに浸したせいか味付けは感じなかった。
・白髪ネギは、麺に合わせた細切りで、しなやかでしっかりした歯ごたえ。白髪ネギと一緒にカイワレも乗っていた。
・大葉細切りは、程よい強さの香味が甘旨のスープによく合っていた。
・スープの中には、ジャコやほぐし身が入っていて、魚介の旨味をプラスするとともに、麺とよく絡んで食感がアクセントになっていた。ほぐし身は、スープの味が強くて何なのか分からなかったが、恐らく何かの魚だと思った。
・途中で、別皿のスダチを絞ってみたが、スープの味付けが強いせいか、スダチの味はよく分からなかった。

■全体的な味の感想
・麺は低加水の細麺で、スープの魚介じゃなくて、具のジャコなどの魚介そのものとよく絡んでいたのがユニークだった。
・スープは甘旨の濃い味付けで、食後にノドが渇く感じながら、単なるタレ勝ちになっておらずに味付けのハーモニー感があるのが良かった。
・スープの甘味と旨味と醤油のコクに、具の大葉やジャコやほぐし身とが一体的に味を組み立てていて、「和」というネーミング通りの味だと思った。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【大阪市東淀川区】一生懸麺 とっかりⅡの記事
プロフィール

Author:かもしか
2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、基本的に、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 02月 【29件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ