【大阪市浪速区】龍旗信LABO

龍旗信LABO 【俺のタンメン】

俺のタンメン(大盛り)(800円)

俺のタンメン(大盛り)の麺

■来店の経緯等
・2013年5月の平日の晩、1ヵ月ぶり、3回目の訪問。
・「俺のラーメン 創作Cup!(第0回予選)」の2軒目のお店として訪問。

■食べたメニュー
・限定の創作麺「俺のタンメン」大盛り(800円)
(2013年5月13日(月)から6月7日(金)までの期間限定。平日夜のみ5食)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には先客無し。
・店長さんに創作麺が残っている事を確認のうえ、券売機で食券を買う。創作麺は、券売機の「限定A」のボタン。
・厨房対面のカウンター席に座り、店長さんに食券を渡して注文。大盛り同額との説明があったので、大盛りを選択。
・店員さんは男性の店長さん1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで15分。

■麺
・中くらいの太さのストレート。
・加水やや高めの、表面が滑らかでしなやかな、あまりプリッとはしておらずに柔らかな張りがあって、エッジ感の無い麺質。食感は、やや柔らかめの茹で具合で、あまり主張の強くない感じの滑らかで優しい歯ごたえ。
・麺の味はあっさりしている。
・スープとの絡みはあっさりしているが、麺も強くないのでバランスは悪くない。スープの旨味とパンチがサラッと絡む。
・麺と野菜の絡みでは、やや麺が弱いような気もした。

■スープ
・清湯の獣系塩。
・サラッとしていて、野菜を炒めた油と背脂が浮いており、野菜を入れて火にかけたせいか少し濁っている。
・出汁は清湯獣系で、鶏か豚かよくわからない感じだが、獣系の旨味はしっかりしている。
・タレは塩ベース。トッピングのコショウが効いており、油の風味と組み合わさって野菜に負けない程度の程よいパンチがありながらも、まろやかな感じの塩のコクがあって、塩辛さや刺激感は強くはない。

■具材
・野菜炒めは、キャベツと太モヤシがメインで、キャベツの主張が結構強い。
・キャベツは、固過ぎないけどややしっかりした歯ごたえに、よく熱が通って表面が油でコーティングされた感じの味わい。
・太モヤシは、スープと絡んで熱が通った程よい強さの歯ごたえで、食感的にはキャベツの方が目立っていたけど、麺との絡みでは麺よりも強かった。
・肉は入っておらずに、小さな海老とアサリが入っていた。味的に食感的にも、シーフードの主張はあまり強くなかったけど、入ってて良かった感はあった。
・青ネギ輪切りは、キャベツやモヤシの陰に隠れ気味だったかも。
・紅ショウガの薄切りの天ぷらは、薄めの衣と紅ショウガとの一体感があって、カリッとキレの良い歯ごたえに少し塩気の効いた味わいがタンメンのアクセントになっていた。

■全体的な味の感想
・麺は、柔らかめの茹で加減で、この手のタンメンの麺としては主張が強くないが、良い意味での脱力感があっていい味を出していた。それほど太い麺ではないので、大盛りじゃなくても良い気もしたけど、野菜とのバランス的には大盛りの方が良いかも。
・スープは、コショウの香味と油の風味を塩ダレがよくまとめていて、パンチはあるけど強過ぎないのが良かった。
・具は、炒めたキャベツとモヤシとのハーモニー感があって、肉が入っていなくても満足感があった。
・紅ショウガの天ぷらも、付け合わせ的なアクセントがあって結構良かった。
・麺よりも野菜が主役で、炒めた野菜と塩ダレのスープとの絡みが良い感じだった。タンメンはあまりよく知らなかったけど、何かホッとする味だった。

■お気に入り度: ★★★☆- (3.3点)

■お店の情報
スポンサーサイト

【大阪市浪速区】龍旗信LABO

龍旗信LABO 【天中華】

天中華(650円)

天中華の麺

■来店の経緯等
・2013年4月の平日の晩、5か月ぶり、2回目の訪問。
・このお店は、以前は坦々麺のお店だったが、2013年2月12日(火)にリニューアルして、現在は天中華のお店になっている。
・最近、日本コナモン協会が10周年記念企画として「天中華」をプッシュしており、興味を持ったので訪問してみた。

お店の外観

■食べたメニュー
・天中華(650円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客2人。
・最初に店内の券売機で食券を買う。天中華以外にも夜限定のメニューが2種類ほどあったが、この日は「天中華」を選択。
・カウンター席に座り食券を渡して注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。店長さんは、先客と話をしていた。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで6分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・加水やや高めの、表面がツルッと滑らかでプリッとした、やや硬質でしっかりした麺質。食感は、硬質な弾力とコシがあるが、割と細めなので歯ごたえの強さは適度だった。
・麺の味はプリッとしている。
・スープとの絡みはあっさりしていて、麺の味で食べる感じ。麺がツルッとしているのと、油が適度に絡んでいるので、ノド越しは良好だった。

■スープ
・清湯の和風魚介塩。
・あっさりしていて油は少なめだが、口当たりは滑らか。
・出汁は昆布の効いた和風魚介がメイン。魚介は、風味やコクの主張は控えめで旨味が主体の関西風の出汁の味わい。麺やかき揚げとの絡みはあっさりしていて、最初は獣系不使用なのかと思ったが、スープを飲むと結構出汁感が濃厚で、和風出汁としては厚みを感じた。後で調べたところ、獣系も少し入っているらしく、なるほどと思った。
・タレは塩ダレだが塩のコクは強くなくて、あっさりとした味付けで出汁の旨味を引き立てていた。
・塩辛さや刺激感は無い。

■具材
・かき揚げは大きくて、上の方はパリッとしていて油で香ばしくて、下の方はスープに浸って衣がモチッとしていた。タネは色々入っていて、玉ネギ、揚げたネギ、細長いカットのニンジン、豆苗、小海老、アサリだったと思う。その他、小さく切ったイカか何かも入っていたような気もしたが、気のせいかも知れない。衣のせいか、個々のタネの味はあまり主張しない感じで、玉ネギが一番存在感があった。
・ナルトは、フワッと柔らかい食感。
・青ネギ輪切りは、シャリッとした食感に優しい香味で、スープに合っていた。

■全体的な味の感想
・麺は、ツルプリ系の棣鄂麺で、バランス的にはスープより麺の方が強かったけど、麺を食べるという意味ではバランスは取れていたと思う。
・スープは、関西風の和風出汁の味で、うどんダシ風ながら、うどんダシよりは若干厚みのある味わい。かき揚げが入っているせいか、風味よりも旨味の濃厚さを強く感じた。
・かき揚げは、ボリュームがあったのは良かったけど、個人的には、衣に包まれたタネを味わうのか、衣がスープに馴染んだフワフワ感を味わうのか、ややどっち付かずな気もした。
・大きいかき揚げと和風出汁スープとの組み合わせで、ラーメンというよりは黄いそばに近いテイスト。黄いそばというジャンルの中では、麺もスープも本格派で良かったと思う。

■お気に入り度: ★★★☆- (3.3点)

■お店の情報

【大阪市浪速区】龍旗信LABO

龍旗信LABO 【003華せらの坦々麺】

003華せらの坦々麺(900円)

003華せらの坦々麺の麺

■来店の経緯等
・2012年11月17日(土)の昼に初の訪問。
・先日、無鉄砲本店で「宅麺.COM × 009 RE:CYBORG」コラボのラーメンを食べて、このコラボキャンペーンに興味を持ったので、大阪から参加のこのお店に訪問してみた。

お店の外観

■食べたメニュー
・期間限定の「003華せらの坦々麺」(900円)
※「宅麺.COM × 009 RE:CYBORG」キャンペーンの期間限定。提供期間は、キャンペーンの公式サイトによると10月17日から2か月間。
※ラーメンジェンヌこと「凜華せら」さんと龍旗信とのコラボメニュー。

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は12時24分頃。外待ち無しの先客1人。
・お店の外観は、期間限定の009コラボ仕様になっている。
・最初に店内の券売機で食券を買う。いくつかボタンがあるが、提供メニューは限定の坦々麺のみ。
・店員さんは男性1人。以前に某所でお見掛けした方だった。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで11分。提供前に、店員さんから辛いのは大丈夫か聞かれたので、大丈夫と回答した。

■麺
・四角い中細ストレート。
・加水高めの、ツルツル滑らかでしなやかな麺質。食感は、柔らかめだが決してヤワくはなくて、しなやかなコシが強い歯ごたえ。
・麺の味はあっさりしていて旨い。
・スープとの絡みは良好。しなやかな麺にスープのトロミがよく絡んでいるが、麺が負けておらずにバランスが取れている。

■スープ
・白濁した獣系塩担々。
・トロミがあって多少コッテリしている。
・出汁は豚の獣系ベースに魚粉をプラスしており、芝麻醤のゴマの味わいと組み合わさって旨味がしっかりしている。魚粉の主張はあまり強くない。
・タレは、ラー油と一味のピリ辛メインで、そこに多少の花椒のスッキリした刺激を感じる。
・辛いけど、辛さの奥に旨味とコーンペースト由来らしき甘味が感じられて、旨甘辛のバランスの取れた深みのある味わい。塩辛くはない。
・ニンニクも少し入っているように感じた。

■具材
・ミンチは、柔らかくてあっさりした肉の旨味のある味わい。
・ルッコラは、青っぽいコクと香味があってサッパリしている。
・レンコンのスライスは揚げてあって、カリッとしながらやや粘りのある歯ごたえ。
・レンコンの上にはコーンのペーストが乗っていて、スッキリとした甘味。
・その他、ナッツと白髪ネギがトッピングされていた。

■全体的な味の感想
・麺はしなやかで滑らかながら、トロッとしたスープとの相性が良好で一体感があって良かった。
・スープも、トロミがあってピリ辛のパンチの中に優しい旨味と甘味の厚みを感じられて、単に辛いだけじゃないのが良かった。
・具も、ラーメンジェンヌさんとのコラボらしく、見栄えが洒落ていたのが良かった。
・基本的には坦々麺の味だけど、単にラー油とゴマを利かせただけの味じゃなくて、センス良くまとまっていたと思う。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報
記事リスト
【大阪市浪速区】龍旗信LABOの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 09月 【6件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ