【有田郡有田川町】麺dining月乃家

麺dining月乃家 【豚骨スープのみそラーメン】

豚骨スープのみそラーメン(750円)

豚骨スープのみそラーメンの麺

■来店の経緯等
・2013年3月20日(水)の晩、8か月ぶり、4回目の訪問。
・この日は、昼に車で「和 dining 清乃」に訪問したので、その流れで晩に訪問してみた。

■食べたメニュー
・限定の「豚骨スープのみそラーメン」(750円)
(2012年12月頃からの期間限定)
・しらすかけごはん(300円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は18時32分頃。外待ち無しの先客3人。
・同行者が居たのでテーブル席に座り、メニューを見て店員さんに注文。
・店員さんは4人で、男性1人と女性3人。4回目の訪問にして初めて店主さんが不在だったが、店主さんはいつも接客を担当していたし、この日の接客担当の女性店員さんも感じが良かったので、店主さん不在でも特に気にならなかった。
・水は出してくれた。お代わりはテーブルのポットでセルフ。
・テーブルにウエットティッシュが置いてある。
・祝日の夜ということもあってか、後から続々とお客が入って来て、地元の人らしいお客で賑わっていた。
・テーブルには灰皿は置いていないが、夜は喫煙OKの模様。出来れば夜も禁煙だと嬉しいが、地元の人に支持されるお店になる為にはある程度仕方の無い部分もあると思うので、タバコが気になる人は昼営業に訪問する方が良いかも。
・注文から着丼まで7分。

■麺
・四角い中太ストレート。
・加水やや低めで少しザクッとしているが、ゴワッとはしておらず、エッジ感はあまり無くてボリューム感のある麺質。食感は固くなくて、ムチッとした弾力があり、滑らかで適度な主張があって気持ちの良い歯ごたえ。
・麺の味は、低加水らしい粉の味わいがある。
・スープとの絡みは良好。スープのトロミと味噌のコクが適度に絡むが、麺の味とのバランスが良好で、麺の旨さをよく引き立てていた。

■スープ
・白濁した獣系味噌。
・トロッとしていて多少コッテリしているが、油はそれほど多くない。
・出汁は獣系で豚骨がメイン。適度なトロミがあるが、ゼラチン感やマッタリ感ではなくて、少し丸みのある旨味がギュッと詰まった感じのポタージュ的な味わいで、獣っぽさは無い。
・タレの味噌は、何かの香味を隠し味的に効かせた感じのコクが強くて、パンチがあって濃厚で、それでいてしつこさの無い味。塩分もそれなりに有るが、バランス的には獣系出汁も強いので、味噌のコクを前面に押し出した味と言うよりは、最初にスープの丸みと旨味が来て、後から味噌のコクが追いかけて来る感じの味わい。
・味付けは濃いめだが、塩辛さや刺激感は無い。
・丼の底には骨粉は無かったが、丼の縁には多少の骨粉があった。

■具材
・肉は豚バラ肉の薄切り。炒めてあって表面が引き締まっており、薄切り肉のしなやかで柔らかい食感に、あっさりとした肉の旨味があって、スープに合っていた。
・煮卵は黄身が固めでしっとりとしていて、味付け無しで卵自体の濃厚なコクと甘味があった。
・煮込んだゴボウのスライスが入っていて、量は多め。スッキリと甘旨な味付けに、煮込んで柔らかい中に繊維感の残った歯ごたえ。
・カイワレは、スープやゴボウに対して隠れ気味で、見た目担当に感じた。
・青ネギ輪切りも、スープやゴボウに対してやや控えめだった気がした。

■しらすかけごはん

しらすかけごはん(300円)

・今はマイワシのシラスの旬ということで、ラーメンと一緒に注文してみた。
・茹でたシラスのほのかな塩気と苦味が、少し固めに炊いたご飯とよく合っていて、ご飯の味を引き立てていた。
・ご飯も甘味があって旨かった。
・シラスの中には小さなイカ等も混じっていたが、イカには苦味は無かった。

■全体的な味の感想
・麺は、ザクッとした主張とムチッとした滑らかさとが両立していて、スープとの相性も良好だった。
・スープは、濃厚な獣系出汁と味噌のパンチの効いたコクとのハーモニーが素晴らしい。味噌の味が強いながら、どちらかと言うと獣系出汁の方が主役に感じた。
・具のゴボウは、味噌のスープによく合っていて、個性的で面白かった。
・煮卵は相変わらず黄身が濃厚な味で、このお店のラーメンには欠かせない具材だと思った。
・しらすかけごはんは、シラスだけでなくご飯も旨くて、シラスとご飯との相性が最高だった。
・このお店は4回目の訪問だが、来る度に良さが分かってきた気がする。

■お気に入り度:
ラーメン単体: ★★★☆+
 (3.8点)
ラーメン+しらすかけごはん: ★★★★ (4.0点)
※通常はラーメン単体のお気に入り度だが、「しらすかけごはん」がかなり気に入ったので、セットでのお気に入り度も付けてみた。

■お店の情報
スポンサーサイト

【有田郡有田川町】麺dining月乃家

麺dining月乃家 【鶏白湯】

鶏白湯(700円)

鶏白湯の麺

■来店の経緯等
・2012年7月8日(日)の夕方、8か月ぶり、3回目の訪問。
・「らの道」の1軒目のお店として訪問。

■食べたメニュー
・鶏白湯 並(120g)(700円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は17時11分頃。向かいのオークワの駐車場に車を置いて訪問した。後で店主さんに聞いた話では、オークワと月乃家の地主が同じなので、オークワの駐車場に置いても問題無いとの話だった。
・外待ち無しで先客17人と賑わっていた。カウンターの空き席に座る。隣には、この日の月乃家で「らの道」全店達成のブロガーさんが座っていた。
・店員さんは3人で、男性2人と女性の店主さん。
・水は氷入りで出してくれた。カウンターにはお代わり用のポットと、セルフの紙オシボリが置いてあった。
・注文から着丼まで17分。

■麺
・四角い中太ストレート。
・加水低めの、滑らかながらややザクッとした主張のある麺質。食感は固くはなくムチムチとした弾力があり、少しだけムニッと粘りながらザックリと切れる気持ち良い歯ごたえ。
・麺の味は甘味があって旨い。
・スープとの絡みはあまり強くなく、やや麺の味が勝っている印象だが、スープの旨味が程よく絡んでいて、バランスは悪くない。

■スープ
・白濁した鶏白湯塩。
・少しトロミがあって、表面に乳化した油の層があるが、それほどコッテリやドロドロはしていない。
・出汁は鶏と魚介。鶏は滑らかなトロミがメインで、獣系のコクや獣っぽさはあまり強くなく、あっさりしている。マッタリ感はあまり無いかも。
・魚介は旨味がメインで、魚介のコクはあまり感じない。貝系の出汁みたいな感じだが、後味には魚っぽさも少しあった。
・タレは塩系で、やや塩気を強く感じたが、刺激感はない。
・味付けは少し強めで、鶏白湯のトロミに魚貝の旨味と塩気が効いた、サラッとした旨さ。

■具材
・チャーシューは薄切りで脂身は少なめ。ムチムチしながらややパサッとした食感で、肉のコクがしっかりしていてスープともよく合っていた。
・メンマは平べったい。柔かいのと、少し歯ごたえがあるのとが混在していた。味付けは濃いめで、胡麻油系の味わい。
・味玉は黄身が半熟。味付けはあっさりと控えめで、黄身がしっとりとした甘味のある味わい。白身も旨い。個人的には、このお店の味玉はかなりお気に入り。
・青ネギの輪切りは優しい香味でスープと合っていた。

■全体的な味の感想
・ムチムチでザクッとした甘い麺を鶏のトロミと魚貝の旨味のスープで食べる、サラッとした旨さの麺主役型鶏白湯塩ラーメン。
・麺は、昨年食べた時よりも良くなっている気がした。しっかりと主張がありながら、スープと喧嘩せずに一体感があって良かった。
・スープはあまり濃厚なタイプではないが、旨味があって麺と合っていたと思う。
・家からは遠いけど、近所にあれば通いたいタイプのお店。

■お気に入り度:★★★☆+ (3.8点)


■【らの道×サイコロの旅】(1軒目)
・「らの道」に参加することにしたが、すっかり出遅れているので、ゆっくり回るための趣向として、「サイコロの旅」みたいに、次に行くお店をサイコロで決めながら回ることにした。
・食べた後、店主さんに参加用紙にサインを貰うついでに、2軒目選択のサイコロを振ってもらった。

1の目:加藤屋@滋賀県(1回訪問)
2の目:たけ井@京都府(2回訪問)
3の目:RISE@大阪府(未訪)
4の目:無限@大阪府(1回訪問)
5の目:和海@兵庫県(未訪)
6の目:みつ葉@奈良県(4回訪問)

フリップ(2回目)

何が出るかな、何が出るかな、それはサイコロ任せよ
ハッ(^o^)丿


サイコロの目(2回目)

・出た目は「3」なので、2軒目はRISE@大阪府に決定。

■お店の情報

【有田郡有田川町】麺dining月乃家

麺dining月乃家 【濃厚つけ麺・全粒粉・満月】

濃厚つけ麺・満月(1050円)

■来店の経緯等
2011年11月の夕方、3か月ぶり2回目の訪問で2杯食べた内の2杯目。

■食べたメニュー
濃厚つけ麺・全粒粉・満月(400g)(1050円)

■お店への到着から着丼までの概要
・1杯目の「特濃」を食べた後、追加で注文。
・麺は2種類ある内から全粒粉を選択し、麺の量は、400gの「満月」を選択。
・店主さんに、全粒粉と合うつけ汁を聞いてみたところ、濃厚を勧めてくれたので、それを注文。
・注文から着丼まで14分。

■麺
・四角い太麺ストレート。
・加水高めでみずみずしく、少しモッチリした歯ごたえで固くはない。
・麺の味は全粒粉の味で、何も付けずにそのまま食べても旨い。
・ただし、それほど太くないし、味も強くないので、麺をつけ汁に半分くらい付けて食べるのが旨い。
・400gで頼んだせいか、後半麺が乾いてくるが、ドンブリの底に溜まっている水と絡めると復活し、最後までノド越し良好だった。

■つけ汁
・いわゆる魚介豚骨醤油で、魚粉がよく効いていて味が濃い。
・獣系のマッタリさとコクがベースで、塩辛さと魚粉の味が強め。
・麺によく絡み、全粒粉の麺に対して強めの味。

■具材
・具は別皿で、店主さんの話では、お客の要望で別皿にしたとのこと。
・チャーシューは、レアチャーシューとラーメンと同じタイプの2種類。
・レアチャーシューは、縁のハーブが効いていて、味付けは薄めだが肉自体の味がしっかりしている。
・ラーメンと同じタイプのチャーシューは、歯ごたえはしっかりながらややしっとりしていた。味付けは薄めで、肉自体の旨味と油の甘味の味わい。
・味玉は味付けが薄めながら、黄身の食感がしっとりしていて旨い。
・メンマは軽く味付けしてあり、ポリポリしてやや粘りのある歯ごたえ。
・水菜はシャキシャキしていて歯ごたえが良い。

■全体的な味の感想
・みずみずしい全粒粉麺を魚粉の効いた味の濃いつけ汁で食べる、豚骨魚介醤油つけ麺。
・3ヵ月前(8月)に初めてつけ麺を食べた時と較べると、明らかに麺が進化しているように感じた。
・麺は素晴らしいが、つけ汁がドロッとして味付けの濃いタイプなので、繊細な麺に対して強すぎるような気もした。とはいえ、つけ汁の味が強いのは、つけ具合の調節で対応は可能。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報

【有田郡有田川町】麺dining月乃家

麺dining月乃家 【特濃】

特濃(750円)

■来店の経緯等
2011年11月の夕方、3か月ぶり2回目の訪問。2杯食べた内の1杯目。

■食べたメニュー
特濃(750円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には先客2名。
・店員さんは3名。店主さんと男性1名、女性1名。
・お客はテーブル席が常に埋まるくらいのペースでコンスタントに来店。皆地元客のようで、店主さんや女性店員さんが一人一人に親しげに声を掛けていた。
・注文から着丼まで10分。

■麺
・丸い中太ストレート。
・そんなに固くないが、ザクッとして気持ちのいい歯ごたえ。
・スープの持ち上げが良く、麺とスープとのバランスも良好。

■スープ
・醤油ダレの白濁豚骨。
・麺は熱く感じたが、スープはぬるく感じた。
・ややオイリーだが、思ったほどコッテリしておらず重たくはない。
・味付けは控えめで塩辛くない。旨味と油の甘味がメイン。
・マッタリとしたマイルドな豚骨感で、ポタージュっぽい口当たり。
・骨粉感はあるがザラザラはしておらず、底に溜まっている骨粉の量は少ない。

■具材
・チャーシューはしなやかで柔らかく、味付け薄めで肉の風味が気持ちいいタイプ。
・味玉は黄身が半熟で味付き。
・メンマは平べったく、ポリポリとした歯ごたえ。
・海苔は味付きで、薄いがしなやか。

■全体的な味の感想
・マッタリとしたスープに歯ごたえのいい麺を合わせた、優しい味わいの濃厚豚骨ラーメン。
・ガチの豚骨ながら、臭みや骨粉をなるべく取り除いた、丁寧な仕事。
・個人的には、もう少し豚骨の風味がガツンと効いている方が好みだが、こういう系統の味も有りだと思う。見た感じでは一番出ていた人気メニュー。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
記事リスト
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【13件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ