【東大阪市長堂】《兵庫県三田市に移転》麺屋 大金星

麺屋 大金星 【ラーメン】

ラーメン(680円)

ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2013年6月2日(日)の昼、8か月ぶり、3回目の訪問。
・この日は、久しぶりにデフォの方のラーメンを食べたいと思い、訪問してみた。

■食べたメニュー
・ラーメン(680円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の11時頃。シャッターポール。
・2人目が来たのは11時5分頃。11時14分頃には待ち人数が5人になった。
・開店は11時22分。その時点で5人待ち。
・カウンター席に座り、メニューを見て「ラーメン」を注文。
・店員さんは男性1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで11分。

■麺
・ウエーブのかかった太麺。
・加水中ぐらいの、密度感がありながらゴワッとはしておらずに、滑らかでボリューム感のある麺質。食感は、固くなくて、モチッとして中身の詰まった感じの弾力があって、噛むと沈み込みながら切れる感じの歯ごたえ。
・麺の味は、粉のコクと甘味を感じる味わい。
・スープとの絡みは良好。スープの甘味と旨味と醤油のコクとがよく絡むが、麺も太いので麺の味とのバランスは良好。

■スープ
・清湯の醤油。
・サラッとしていて油は少なめ。
・出汁は、恐らく清湯獣系ベースに魚介と野菜。獣系はあっさりしている。
・魚介は恐らく昆布で、高井田系っぽい旨味がよく出ている。優しい甘味があって、野菜も使っているように感じた。
・タレの醤油はやや濃いめで、フレッシュなコクがあるけどカドは無い。
・甘味と旨味が主役で、そこに醤油のコクが組み合わさったマイルドな味わい。タレの甘味や旨味は、出汁とよく組み合わさっている印象。
・醤油の塩分はそれなりにあるが、塩辛くはないし刺激感も無い。

■具材
・チャーシューは、少し厚切りの巻きバラスライス。片面を炙っていて、柔らかいながら引き締まっていて厚みなりの噛みごたえのある食感に、炙った香ばしさがあって、バラ肉ながら脂身よりも肉の部分の旨味をしっかりと感じる味わい。
・メンマは幅広で平べったい。滑らかな歯ごたえに、濃くはないけど醤油のコクの効いた味付け。
・白ネギ輪切りは量が多めで、薄くスライスしていてシナッと優しい食感に、香味控えめでサッパリとみずみずしい味がスープの口当たりをよく丸めていた。

■全体的な味の感想
・麺は、噛みごたえのある高井田系の太麺で、スープの甘味との絡みも良好だった。高井田系としては麺のインパクトはそこそこだけど、スープとのバランスが取れていたのが良かった。
・スープは、甘味と旨味の中に醤油のコクを程よく効かせていて、パンチは少なめのマイルドな味わい。高井田系っぽい旨味があって、太麺に絡むスープの甘味も優しくていい感じ。
・具は、チャーシューがバラ肉なのに肉の旨さがきちんと感じられて良かった。個人的には、チャーシューは結構好みの味だった。
・昨年食べた時と較べると、スープの旨味のバランスが良くなっていた印象。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト

【東大阪市長堂】《兵庫県三田市に移転》麺屋 大金星

麺屋 大金星 【鶏白湯ラーメン】

鶏白湯ラーメン(750円)

鶏白湯ラーメンの麺

■来店の経緯等
・2012年9月30日(日)の昼、8週間ぶり、2回目の訪問。
・数量限定の鶏白湯ラーメンを食べてみたいと思い、昼営業の開店狙いで訪問してみた。

■食べたメニュー
・数量限定の「鶏白湯ラーメン」(750円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の11時23分頃。シャッターポール。
・開店は11時26分。その時点で後ろに3人待ち。カウンター5席のお店なので、開店後すぐに行列が出来ていた。
・カウンター席に座り、メニューを見て「鶏白湯ラーメン」を注文。前回訪問時は、麺は2種類からの選択だったが、今回は麺の選択が無かった。
・店員さんは男性1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで12分。

■麺
・平打ちの少し縮れた太麺。
・加水高めの、モチモチと滑らかで張りがあって主張の強すぎない麺質。食感は、滑らかでしなやかな弾力があって、歯切れも良かった。
・麺の味はみずみずしい。
・スープとの絡みは良好。魚粉とタレのコクとがよく絡んで、麺の味を引き立てている。

■スープ
・白濁した鶏魚介醤油。中央に黒いタレが固まっており、かき混ぜながら食べる。
・少しトロミがあるが割とサラッとしており、油は少なめでそれほどコッテリやドロドロはしていない。
・出汁は鶏白湯ベースに節系の魚介で、魚粉がガッツリ入っている。鶏はベースの厚みと丸みの部分に感じるが、トロミは控えめで、鶏のコクも魚粉とタレの味が強くてあまり主張していない。
・魚粉は旨味を強めるために入れている感じで、よく効いている。スープの粘度的には、魚介出汁も少し足しているのかも。
・タレの醤油は濃口でコクが強いが、出汁や魚粉と組み合わさっていてスッキリとしている。中央の黒い部分はマー油のように感じた。
・タレの旨味や甘さは控えめに感じた。
・塩分はそれなりにあるが塩辛いまでは行かず、コショウ等の香辛料も効いていて、厚みがあってパンチのある味わい。

■具材
・チャーシューはバラの厚切りスライスで、表面を炙っていて香ばしい。脂身は柔らかくて甘味があり、肉の部分は、歯ごたえがしっかりしていて、表面に塩コショウの味付けで肉そのもののあっさりした旨味がある。
・メンマは四角くて太い。柔らかくて、少し酸味のある味付け。
・味玉は丸ごと1個入っており、黄身は半熟で、味付けは無しか、または控えめ。
・白ネギの輪切りは香味があってサッパリしており、スープとよく合っていた。

■全体的な味の感想
・モチッと滑らかな麺をマー油と魚粉の効いたスープで食べる、厚みがあってパンチの効いた鶏白湯魚介醤油ラーメン。
・麺はモチッと柔らかくて弾力があり、スープとの相性も良好だった。
・スープは、名前は鶏白湯ながら、鶏よりも魚粉と醤油ダレとマー油が主役に感じたが、出汁とタレとのバランスは取れており、パンチがあって甘ったるく無いのは良かった。
・チャーシューは炙っていて香ばしいのが良かった。今回は何故か3枚入っていたが、tanichanさんのブログの情報によると、昼の部の1人目だったので、1枚サービスしてくれた模様。

■お気に入り度: ★★★★☆ (4.5)

■お店の情報

【東大阪市長堂】《兵庫県三田市に移転》麺屋 大金星

麺屋 大金星 【ラーメン】

ラーメン(680円)

ラーメンの麺(高井田系)

■来店の経緯等
・2012年8月4日(土)の昼に初の訪問。

■食べたメニュー
・ラーメン(高井田系麺)(680円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は13時53分頃。外待ち無しで先客2人。
・メニューを見て「ラーメン」を注文。麺は全粒粉麺と高井田系麺の2種類で、高井田系麺を選択。
・店員さんは男性1人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・一杯ずつ、チャーシューの表面をバーナーで炙っていた。
・注文から着丼まで9分。着丼はカウンター越しの手渡しだが、写真を撮ろうとすると、わざわざ向きを整えてくれた。

■麺
・丸い太麺ストレート。
・表面がツルツルして、モチモチした麺質。食感は固くなくて、噛むとモチッとした弾力があってムニュッと沈み込む歯ごたえ。
・麺の味は粉の甘味があって旨い。
・スープとの絡みは、意外とあっさりしていた印象。

■スープ
・清湯の獣系醤油。
・あっさりしていて、油が少し浮かんでいる。
・出汁は清湯の獣系。あっさりしていてコクは控えめで、少しタレ勝ちの味に感じた。
・タレの醤油は濃口でコクが強いが、熟成しているのかカドは無く、醤油っ辛さは無い。
・そこに恐らくタレ由来の甘味があり、旨味は穏やかで醤油のコクと甘味が強い味わい。
・塩分はそれなりにあるとは思うが、塩辛くはないし、刺激感も無い。
・味を引き締める役割は、白ネギの香味が果たしていた。

■具材
・チャーシューは厚切りのバラ肉で、表面を炙っていて、柔らかいながら引き締まった食感。味付けはあっさりとした塩コショウ系で、脂身の甘さと、肉の旨味のある肉そのものの味わい。
・メンマは大きくて太くて四角い。しなやかな歯ごたえで、甘辛く濃いめの味付け。
・白ネギの輪切りは香味が強く、スープに対してアクセントの役割を果たしていた。

■全体的な味の感想
・ツルッとしてモチッとした太麺を濃口醤油のコクの効いた甘いスープで食べる、高井田系テイストの清湯獣系濃口醤油ラーメン。
・麺は高井田系らしい太麺で良いと思った。
・スープは、旨味よりも甘味が前に出ている感じで、醤油のコクが強いながら醤油っ辛さを感じさせない味わい。個人的には、もう少しスープの味にパンチがあった方が、高井田系の太麺の甘さや旨さが引き立つように思った。
・チャーシューは肉っぽさがあって好みのタイプ。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報
記事リスト
【東大阪市長堂】《兵庫県三田市に移転》麺屋 大金星の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ