【東大阪市】布施 細見商店

布施 細見商店 【金の麦味噌】

金の麦味噌(800円)

金の麦味噌の麺

■来店の経緯等
・2015年12月の平日の晩、2年ぶり、5回目の訪問。

■食べたメニュー
・金の麦味噌(800円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客10人。

布施 細見商店(のれん)

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見て注文。細麺と太麺から太麺を選択。
・店員さんは男性3名。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで9分。

■麺
・長方形で平打ちの、ウエーブのかかった太麺。
・少し色が付いていて加水中くらいの、表面滑らかで、多少ムッチリとした結合感があって、角張った感のあまりない麺質。食感は、ヤワさのない程よい茹で加減で、適度に中身の詰まった弾力を多少感じる歯ごたえ。
・麺の味は、強い味ではないけど、卵も入ったような旨味を少し感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープの獣系の油混じりの丸みと旨味が多少絡んでいて、味噌の味の絡みはややさったりしていた印象。スープの熱さもよく絡んでいた。

■スープ
・白濁した獣系味噌。
・割とサラッとしていて、少しだけ丸みのある口当たり。表面に多少の獣系の油が浮かんでいた。
・出汁は獣系メインで、恐らくは鶏と豚骨か。ゼラチン感は控えめで、鶏油か何かも混じったようなマッタリとしたコクと風味を多少感じる味わい。
・タレの味噌はやや白めで、麦味噌っぽいコクも多少あるけど割とマイルドで、バランス的に獣系の油混じりでマッタリとした風味も多少主張していた印象。
・味付けは、薄くはないけど塩気は強くなくて、刺激感も無かったと思う。

■具材
・チャーシューは、やや厚切りの肩ローススライス。脂身混じりで、多少引き締まった張りがあって歯切れの良い歯ごたえに、味付け控えめで閉じ込められたような肉の旨味を多少感じる味わい。
・メンマは平べったい。柔らかめで滑らかな歯ごたえに、強い味ではないけどややしっかりとした旨味のある味付け。
・ネギは、青ネギ輪切りと白髪ネギと四角いカットの玉ネギの3種類。
・白髪ネギは、適度な繊維感があって、麺とも絡んでいた。
・玉ネギはやや小さめのカットで、少し熱が入って甘味の混じった香味があって、スープの薬味になっていた。
・水菜か何かの軸も少し入っていて、線の細い張りのある軸の歯ごたえが食感のアクセントになっていた。
・糸唐辛子は、見た目の彩りになっていたけど、辛味や刺激は感じなかったかも。

■全体的な味の感想
・麺は、長方形の太麺で、程よく中身の詰まった歯ごたえがあって、スープの熱さがよく絡んでいた。
・スープは、味噌のコクは多少あるけど割とマイルドで、獣系の油混じりのマッタリとしたコクと風味も多少感じる味わい。個人的には、味噌の味わいよりも獣系の油混じりのマッタリ感の方が印象に残ったかも。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報
スポンサーサイト

【東大阪市】布施 細見商店

布施 細見商店 【辛味噌ラーメン(20辛)】

辛味噌ラーメン(20辛)(900円)

辛味噌ラーメン(20辛)の麺

■来店の経緯等
・2013年12月の平日の晩、8か月ぶり、4回目の訪問。

■食べたメニュー
・激辛記録更新チャレンジ企画の「辛味噌ラーメン(20辛)」(900円)
※辛さの記録を更新のうえ、スープまで完食したので代金は無料サービス

(注:この企画は、2013年12月7日(土)に、フーテンの暗ちゃんさんの21辛完食にて終了済です)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客3人。厨房対面のカウンター席に座る。

布施 細見商店

・店内に、

辛味噌ラーメン 只今の記録 17辛 チャレンジャー出てこいやー」

との貼り紙があった。店員さんに聞いたところ、メニュー上は5辛までだが、兵庫県のお方が15辛を食べて以降、記録更新チャレンジ企画を行っているとの事なので、興味を持ち、20辛で注文してみた。麺は、細麺、太麺、全粒粉麺の3種類から、おススメの太麺を選択。
・店員さんは男性2人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から提供まで7分。

■麺
・長方形の少しウエーブのかかった太麺。
・加水やや高めの、表面が滑らかで適度な張りとボリューム感があって、平打ち気味ながらペラッとはしていない麺質。食感は、ムチッとした弾力のあるしっかりめの歯ごたえ。
・麺の味は、割としっかりしていた。
・スープとの絡みは良好。スープの辛味との絡みは思ったほど強くなくて、麺の味もそれなりに味わえたと思う。

■スープ
・辛味噌。
・割とサラッとしていて、多少の油が浮かんでいて少しだけ丸みのある口当たり。
・出汁は、辛味が強いのでよく分からないが、恐らくは獣系だと思う。
・タレの味噌は、麦味噌っぽい風味が強めで、辛味の中に味噌の主張のある味わい。
・辛味は、20辛ながら唐辛子の赤さは控えめで、油に仕込んであるのか、色はそれほど付いておらずにサラッとしてジワッと来る辛さ。山椒系の痺れ感は無かったと思う。

・麺と具を食べた後、スープを飲んでみた。強烈に辛いけど、唇や舌に来るタイプの辛さで、ノドや胃にはあまりダメージが来なかったので、舌が辛さでヤラれて来るとだんだん飲むのが楽になってきて、何とか全汁できた。

■具材
・チャーシューは、少しだけ厚みのある肩ローススライス。よく煮えていて柔らかいながら多少ムチッとした歯ごたえに、スープの辛さで舌が麻痺した中にほんのりとした肉のコクを感じる味わい。
・メンマは四角くて、穂先メンマの根元みたいな感じ。柔らかい中に少しだけ粘りを感じる歯ごたえがあって、辛さの中に多少のタケノコの風味を感じた。
・ネギは白髪ネギと青ネギ輪切り。白髪ネギはシャキッとキレの良い強めの歯ごたえで、麺とよく絡んで食感のアクセントになっていて、麺や激辛のスープとよく合っていた。
・水菜も乗っていた。
・玉ネギ角切りは、シャリッとした歯ごたえが心地良くて、白髪ネギと相まって、激辛のスープを飲む時の心の支えになっていた。

■全体的な味の感想
・スープは、見た目は普通の味噌ラーメンで全然辛そうに見えないけど、ジワッとした辛さがガツンと来た。ただし、喉や胃がヤラれるタイプの辛さではないので、食後の後味はココイチの10辛よりは楽だったかも。
・また、単に辛いだけじゃなくて、ちゃんとベースの旨さが伝わって来るのが良かった。麺や具も、辛味が絡み過ぎずに割と普通に食べられる味のバランスだった。
・個人的には、スープは飲まずに麺と具だけを食べるなら、それほどキツくはなかった印象。正直言って、スープは飲む向きではないと思ったけど、店主さんに煽られたので仕方なく全汁したという感じだった。
・次回は、普通の辛さで食べてみたいと思った。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5)

■お店の情報

【東大阪市】布施 細見商店

布施 細見商店 【海老味噌油そば】

海老味噌油そば(800円)

海老味噌油そばの麺

■来店の経緯等
・2013年3月の平日の晩、6か月ぶり、3回目の訪問。

■食べたメニュー
・限定の「海老味噌油そば」(800円)
(限定10食)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客1人。
・カウンター席に座り、店内の貼り紙を見て「海老味噌油そば」を注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで8分。

■麺
・長方形の四角い少しウエーブのかかった中太麺。
・表面がツルッと滑らかで引き締まった麺質。食感は歯ごたえやや強め。
・麺の味はややあっさりしている。
・タレとの絡みはそこそこ。タレの味噌と海老のコクが程よく絡む。

■タレ
・桜エビか何かの混ざった味噌ダレ。
・汁気は少なめで、多少の油はあるが、それほどオイリーではない。
・味噌のやや塩気の効いたキレの良いコクがあって、そこに桜エビかアミエビのほんのりとした風味がプラスされたシンプルな味わい。
・半分食べたところで、別皿のマヨネーズを投入してみた。味噌の塩気がマイルドになったが、その分、海老の風味が弱まった。個人的には、どちらかと言うとマヨネーズを入れない方が良かった。

■具材
・海老は、茹でた尾頭付きのブラックタイガーが一匹。茹でてしっとりとした柔らかい弾力のある歯ごたえに、味付け無しであっさりとした海老の甘味を感じる味わい。尾頭付きだが、調理法の関係か、海老の頭のミソはあまり味わえなかった。
・青ネギ輪切りと白髪ネギは、麺やタレと混ぜるとあまり主張しない感じだった。

■全体的な味の感想
・尾頭付きの海老が乗っているせいか、ボリュームはあまり無くて、すぐに食べ終わってしまった気がする。
・タレの味噌と桜エビ系統との組み合わせは悪くはなかったが、具のブラックタイガーは、麺とは別々に存在する感じで、麺やタレとの組み合わせの妙があまり感じられなかったかも。
・個人的には、もう少しタレに油っぽさがあれば麺がもっと引き立つように思ったが、味噌の味を生かすためにはこっちの方が良いのかも。
・海老が大好きな人向きの油そば。

■お気に入り度: ★★★☆- (3.3点)

■お店の情報

【東大阪市】布施 細見商店

布施 細見商店 【鶏豚骨つけめん】

鶏豚骨つけめん(800円)

鶏豚骨つけめんの麺

■来店の経緯等
・2012年9月22日(土)の晩、2か月ぶり、2回目の訪問。

■食べたメニュー
・鶏豚骨つけめん(300g)(800円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は20時5分頃。外待ち無しの先客6人。カウンター席に座る。
・店員さんは男性2人。
・水は持って来てくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・メニューを見て「鶏豚骨つけめん」を注文。麺の量は並で300g。
・注文から着丼まで13分。着丼時に、店員さんがつけ麺には割り箸を薦めてくれた。

■麺
・平打ちの太麺ストレート。
・加水中くらいの、表面ツルツルでムチムチと滑らかな麺質。食感はムチッとソフトな弾力がある。
・麺の味もあっさりして旨い。
・つけ汁との絡みはあまり強くないが、つけ汁の塩気とコクがほんのりと麺に絡んでバランスは良い。

■つけ汁
・白濁した獣系魚粉醤油。
・サラッとしていて、油が浮いているがあまりコッテリしていない。
・出汁は獣系ベースに魚粉が入っている。獣系はトロミがあまり無くて、少し豚っぽさを感じるが、魚粉のせいか獣系のコクはよくわからない。
・魚粉も、旨味を強めるために入れている感じで、それほど主張は強くない。
・タレは、醤油のコクがあって、塩気が強くて、少し一味の刺激を感じる。
・味付けは強めながら、あまりきつい味ではない。
・玉ネギの優しい香味がアクセントになっている。

・スープ割りは、店員さんにつけ汁の容器を渡して返してもらう方式で、割りスープの他に青ネギが追加されていた。
・割りスープは、恐らく煮干しと昆布の和風出汁で、結構旨かった。

■具材
・チャーシューは小さめにカットした脂身混じりのスライス。柔らかくて、タレで味付けされていて豚のコクを感じる味わい。
・メンマは細くて柔らかい。
・水菜は麺に絡んで麺のアクセントになっていた。
・白ネギと小さく切った玉ネギが入っていて、苦味少なめのサッパリした味わいでスープとよく合っていた。

■全体的な味の感想
・ムチッと滑らかな平打ち麺をサラッとして塩気の効いたつけ汁で食べる、麺とつけ汁との絡みのバランスが良い白濁獣系魚粉醤油つけ麺。
・麺は良いけど、やや優等生的というか、麺自体の主張はおとなしい気もした。
・麺とつけ汁との絡みはよく出来ていると思った。この麺は、つけ汁との絡みを楽しむ向きなのかも。
・つけ汁は、サラッとしていて、ほのかに豚っぽさがあるのが個人的には気に入った。魚粉が入っていながら、あまり魚粉味になっていないのも良かった。

■お気に入り度: ★★★☆ (3.5点)

■お店の情報

【東大阪市】布施 細見商店

布施 細見商店 【中華そば】

中華そば(580円)

中華そばの麺

■来店の経緯等
・2012年7月の平日の晩に初の訪問。
・このお店は、7月24日にオープンしたばかりの新店。

■食べたメニュー
・中華そば(580円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着時には外待ち無しの先客4人。カウンター席に座る。
・メニューを見て「中華そば」を注文。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで8分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・ツルツル、プリプリとした麺質。食感は、適度に弾力があってしっかりしている。
・麺の味はプリッと透明感があって旨い。
・スープとの絡みは強くはないが良好。スープの旨味が絡んでいる。

■スープ
・清湯の鶏醤油。
・あっさりしていて、サラッとした油が浮かんでいる。
・出汁は清湯鶏ガラに昆布系の旨味をプラスしたような感じで、旨味がしっかりしている。
・タレの醤油は、フレッシュながら軽くて丸みと甘味のあるコクがある。
・スッキリとした旨味メインのややライトな味わいで、醤油のコクがありながら醤油っ辛さはなく、塩辛さや刺激感も無い。

■具材
・チャーシューは柔らかくて甘味のある旨味。
・メンマは弾力があって柔らかく、あっさりした味付け。
・青ネギの輪切りは、香味は強くないがスープには合っていた。

■全体的な味の感想
・プリッとした中細麺を旨味のしっかりしたスープで食べる、ライトな旨さの昔ながらの中華そば風の清湯鶏醤油ラーメン。
・麺は中細ながらプリッとした主張があって良いと思った。
・スープは、鶏系と昆布系の組み合わさったような甘味混じりの旨味がある。もう少しスープのコクに深みが出てくればもっと良くなると思った。
・今回は一番シンプルなメニューを食べたが、他にも「鶏豚骨」、「和風醤油」、「金の麦味噌」といったメニューがあるみたいなので、他のメニューを食べればまた違った印象を受けるかも。

■お気に入り度:★★★☆- (3.3点)

■お店の情報
プロフィール

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ