【京都市中京区】京都千丸しゃかりき

京都千丸しゃかりき 【濃厚魚介つけそば】

濃厚魚介つけそば(800円)

濃厚魚介つけそばの麺

■来店の経緯等
・2012年6月23日(土)の昼に訪問。
・以前に、三重県の「Menkou ともや」で「濃厚魚介つけ麺」を食べて、とても個性の強い味だと思った。その後、同店の店主さんの修業元であるこちらのお店にも同じメニューがあることを知り、興味を持ったので訪問してみた。

■食べたメニュー
・濃厚魚介つけそば(800円)
※メニュー説明には「250g 12番太ちぢれ麺」と書いてあった。

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は14時20分頃。外待ち無しで店内に5人待ち。
・客層は、小さい子供連れのファミリーも何組かいた。
・店内で待っている間に先に注文を聞かれる。
・入店から店内で30分待ちでカウンター席に座る。
・店員さんは4人で、男性3人と女性1人。店内には店員さんの紹介書きもあった。
・水はセルフ。
・カウンター席は、椅子に対してカウンターが高い。
・着席から着丼まで9分。

■麺
・四角い少しウエーブのかかった太麺。
・水切りが緩めで表面がみずみずしく、加水中くらいの滑らかでモチモチした麺質。食感はややソフトな弾力があり、歯切れも良くて食べやすい。
・麺の味はみずみずしくて旨い。
・つけ汁との絡みは良好。魚介のコクがよく絡む。

■つけ汁
・白濁した魚介獣系の甘辛ダレ。
・少しトロミがあって油が溶け込んでいるが、それほどドロドロやコッテリし過ぎてはいない。
・出汁は獣系ベースに魚介で、魚粉が大量に入っていてザラザラしており、魚介のコクが強い。魚介のコクは特定の魚というよりも、各種の魚のミックスのような感じ。
・タレは甘辛くて味が濃い。そのまま飲むとやや塩辛くて甘辛さが強めだが、麺に絡めると魚介のコクとのバランスがちょうど良い感じになる。刺激感は無い。

・スープ割りはブーメラン方式で、割りスープの煮干し出汁が効いていて旨い。追加で入れてくれるネギの香味がサッパリしている。
・ドンブリの底には目の細かい粉がたっぷり溜まっていた。見た目的には骨粉のようだが、つけ汁の感じからすると魚粉のようにも思えた。

■具材
・チャーシューは短冊切りでよく温まっている。歯ごたえムチムチで柔らかいが、部分的にややパサッとしていた。味付けはしっかりしていて、肉の旨味が濃い。
・メンマは太くて平べったいのが1本だけ入っていた。筋の歯ごたえがしっかりしており、味付け濃いめで少し塩気を感じる。

■全体的な味の感想
・モチッとした太麺を魚粉のたっぷり入った甘辛いつけ汁で食べる、濃厚な味の魚介獣系つけ麺。
・以前に食べた三重県の「Menkou ともや」の「濃厚魚介つけ麺」と比較すると、タレの味は同じ系統だが、こちらの方が魚粉というか魚介の主張が強めで甘辛さが突出していないのと、麺がつけ汁に負けにくいタイプなので、バランスはこちらの方が良いと思った。
・麺はソフトな食べやすいタイプで、つけ汁には合っていたと思う。
・甘辛い魚介のつけ汁は、個性的でキャラが立っているのは良いと思った。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【京都市中京区】京都千丸しゃかりきの記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ