【奈良市】麺人 ばろむ庵

麺人 ばろむ庵 【ヤマトブラック】

ヤマトブラック 並(1玉)(800円)

ヤマトブラック 並(1玉)の麺

■来店の経緯等
・2014年1月19日(日)の昼、1年1か月ぶり、3回目の訪問。

■食べたメニュー
・ヤマトブラック 並(1玉)(800円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は13時17分頃。外待ち無しの先客4人。

麺人 ばろむ庵

・最初に、店内の券売機で食券を買う。
・カウンター席に座り、食券を渡して注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・入口のところに、荷物入れのカゴが置いてあった。
・店内に製麺室があり、大和製作所の製麺機が置いてあった。
・注文から提供まで5分。

■麺
・平打ちで少しウエーブのかかった太麺。
・少し色が付いていて加水中くらいの、表面が滑らかで多少の全粒粉っぽい引き締まった粉の質感のある麺質。食感は、滑らかで中身の詰まった感じの弾力のある歯ごたえで、歯切れもサクッとしていて良好だった。
・麺の味はしっかりしていて、全粒粉っぽい粉のコクと旨味を感じる。
・スープとの絡みは良好。スープの香味と辛味がよく絡むけど、麺の味も負けておらずに、ややスープが強いなりにバランスが取れていたと思う。

■スープ
・黒いピリ辛醤油。
・ほんの少しトロミがあって、表面には赤いニンニク辛味油が浮かんでいる。
・カウンターの案内書きに従って、最初に表面の辛味油と中央に固まっているイカスミ黒ダレとをスープによく混ぜてから食べてみた。
・出汁は、恐らくは鶏メインの獣系ベースで、多少のトロミを感じるので白湯出汁だと思う。タレの方が強いながらも、出汁の旨味と丸みを感じる味わい。
・魚介系は、旨味の感じからすると入っているような気もしたけど、辛味油やイカスミの味が強いせいか、よく分からなかった。
・タレは、醤油ベースにイカスミ。多少の塩気と旨味があって、イカスミの風味がよく効いた味わい。
・そこに辛味油が加わっていて、ピリッとした刺激感がガツンと効いている。また、スープの中には黒コショウか何かの香辛料の香味もあった。
・ベースに旨味と厚みがあるし、イカスミの風味もあるので、単に辛いだけにはなっていないけど、刺激感が前に出たパンチ強めの味の組み立てだった。

■具材
・チャーシューは薄切りの巻きバラスライス。レアではなくて最初から焼きが入っていて、サイドに黒コショウが振ってある。柔らかいながら少し引き締まっていてサクッとした歯ごたえに、黒コショウの香味が効いていて油の甘味混じりの肉の旨味を感じる味わい。
・味玉は、黄身がトロッとしていて味付けは控えめだったと思う。
・メンマは太くて四角い。繊維感が強めで、ポリッとはせずにやや粘る感じの歯ごたえに、ショウガの効いた味付けで、スープとのバランス的にはあっさりした味付けに感じた。
・カイワレは、スープに馴染んでいて苦味は無いけど、麺に絡むとサッパリとした香味の主張があった。
・ニンニクのスライスは揚げてあり、スープで少し柔らかくなっていて、口に入るとニンニクの香味がよく主張して、パンチのある味わいだった。

■全体的な味の感想
・麺は良かった。ややスープの方が強かったけど、麺の旨さもよく感じられたと思う。
・スープは、イカスミの風味と辛味油の刺激感がよく効いたパンチ強めの味わい。出汁感もあったとは思うけど、それ以上にタレと辛味油が強かった感じ。
・具は、カイワレが麺とよく合っていたし、ニンニクスライスもスープとよく合っていた。
・個人的な好みで言えば、辛味油の刺激がやや強いように感じたけど、こういうのが好きな人もいると思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト

【奈良市】麺人 ばろむ庵

麺人 ばろむ庵 【まぜそば】

まぜそば(1.5玉)(700円)

まぜそばの麺

■来店の経緯等
・2012年12月15日(土)の昼、半年ぶり、2回目の訪問。

■食べたメニュー
・まぜそば(1.5玉)(700円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は10時51分頃。外待ち無しの先客3人。
・店内入口横の券売機で食券を買い、カウンター席に座って店員さんに食券を渡して注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・カウンターには、まぜそばの食べ方が書いてある。
・注文から着丼まで5分。

■麺
・長方形の少しウエーブのかかった中太麺。
・加水やや低めの全粒粉で、滑らかながらややボソッとした麺質。食感は、コシがあって主張のある歯ごたえ。
・麺の味は全粒粉のコクがあって旨い。
・タレとは最初から絡んでいて、絡みは良好。最初に混ぜずに麺だけを食べると、煮干し粉混じりのタレのコクがガツンと絡んで麺の味を引き立てていた。温泉卵と絡めると、魚粉感が弱まってマイルドになる。

■タレ
・煮干し魚粉の効いたオイルダレ。
・魚粉入りで多少のトロミはあるけど、それほどコッテリはしていない。
・甘旨の醤油系の味付けに、煮干しと海老の魚粉のやや塩気と苦味の混じったコクがガツンと効いている。
・魚粉のコクメインで味付けはそれほど強くなく、塩辛さや刺激感はない。

■具材
・温泉卵は、黄身も白身もドロッとしてボテッとしていて、味は付けていない。
・チャーシューはサイコロ切り。レアなので冷えている。弾力があってしっかりした歯ごたえに、スパイスの効いた肉の甘味と旨味のある味わい。
・メンマもサイコロ切りで、柔らかくて、生姜の効いた甘味のある味付け。
・ベビーリーフは優しくしなやかな食感に、サッパリとした葉っぱのコクがある。
・揚げた麺は、太くて固すぎずにボキボキとした食感。油の甘味混じりの揚げ麺の味わいがあって、結構主張が強かった。

■全体的な味の感想
・煮干しのコクと全粒粉麺との絡みが素敵で、個人的には結構好みの味。別に煮干系なら何でも良いという訳ではないが、煮干しに海老が上手く組み合わさっていて、麺の旨さを引き立てる感じがするのが良かった。
・具と麺との絡みの一体感は、揚げ麺以外はあまり強くなかったけど、小さくカットしてあって付け合わせ的に食べられるのが良かった。
・あと、個人的には、温泉卵無しでも食べてみたいと思った。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0点)

■お店の情報

【奈良市】麺人 ばろむ庵

麺人 ばろむ庵 【新中華そば】

新中華そば(並)(700円)

新中華そば(並)の麺

■来店の経緯等
・2012年6月10日(日)の昼に訪問。

■食べたメニュー
・新中華そば(並)(140g)(700円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は10時40分頃。入店時は先客無しで、後から1人入ってきた。
・最初に店内の券売機で食券を買い、カウンター席に座って注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。水は出してくれた。
・店内はカウンターのみだが広めで綺麗。店内に製麺室がある。
・注文から着丼まで4分。

■麺
・平打ちの中太ストレート。
・表面はツルツルと滑らかながら、全粒粉らしくしっかりしていてややゴワッとした麺質。食感は適度にモチッとした弾力があって歯切れがよく、気持ちいい歯ごたえ。
・麺の味は全粒粉らしい滋味とコクのある味。
・スープとの絡みはそこそこで、バランス的には麺の味が強めでスープのコクが麺の味を引き立てている印象。一口目は、煮干油のコクの絡みを強く感じた。

■スープ
・鶏白湯醤油。
・少しだけトロッとしているが割とサラッとしていて、それほどドロドロやコッテリはしていない。
・出汁は鶏白湯に魚介で、煮干油の香味が強めだが出汁自体の味は獣系メイン。鶏の鶏油混じりのコクがあり、魚介の香味や全粒粉麺のコクと組み合わさって独特の味わい。魚介は恐らく煮干系メインで、煮干油ということで香味油的に効いており、魚介のコク自体はそれほど強くない。
・タレの醤油は甘めでコクはマイルド。
・少し丸みのある、程よい旨味がメインの味わいで、塩辛さや刺激感は無いが、スパイス系の香ばしさを少し感じる。

■具材
・チャーシューはレアで脂身少なめ。ムチッと柔らかく、あっさりしたレアな肉の味わいに黒コショウの香味がよく効いている。
・メンマは太くて柔らかく、沈み込む歯ごたえ。味付けは甘くてはっきりした生姜系。
・味玉は黄身がトロトロで味付き。
・カイワレはシナッとして香味は少なめ。
・その他、正確な名前はよく知らないが、サラダ用のベビーリーフが乗っている。

■全体的な味の感想
・全粒粉で強めの味の平打ち麺を魚介の香味の鶏白湯スープで食べる、コクと香味の組み合わせが個性的な鶏白湯魚介醤油ラーメン。
・見た目や具材は「俺のラーメン あっぱれ屋」のラーメンとよく似ているが、麺や香味油のあたりに独自性を感じる。
・全粒粉麺と鶏白湯スープとの組み合わせは、麺の主張が強めで面白い。
・色んなコクや香味が組み合わさって、少しゴテゴテしている感じもするが、味自体はスッキリまとまっていて、個人的には個性的で良いと思った。
・チャーシューはブラックペッパーの香味が強めだけど、香味が肉の味わいを生かしていて良かったと思う。

■評価: ★★★☆+ (3.8点)

■お店の情報
記事リスト
【奈良市】麺人 ばろむ庵の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 07月 【13件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ