【大阪市阿倍野区】麺屋 彩々

麺屋 彩々 【味噌らーめん】

味噌らーめん(750円)

味噌らーめんの麺

■来店の経緯等
・2013年2月2日(土)の昼、4か月ぶり、4回目の訪問。
・この日は、このお店の味噌ラーメンを食べたいと思って訪問した。

■食べたメニュー
・味噌らーめん(750円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は13時40分頃。外に14人待ち。
・到着から33分待ちで入店。カウンター席に座り、「味噌らーめん」を注文。
・店員さんは男性3人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・カウンター席の背後に、荷物置きの棚とティッシュが置いてある。
・注文から着丼まで7分。

■麺
・中太縮れ麺。
・ツルッとしていてプリッと滑らかで、密度の高いしっかりした麺質。食感はやや固めでコシがあり、少し粘りのある歯ごたえ。
・麺の味はプリッとしていて、それほど強くはないがしっかりしている。
・スープとの絡みは強くはないけどバランスは良好。味噌のコクが程々に絡んで、麺と具とをまとめ上げている。

■スープ
・白濁した獣系味噌。
・多少の厚みは感じるが、油はそれほど多くはなく、コッテリし過ぎていない。
・出汁は恐らく鶏の獣系ベース。旨味メインで、味噌ダレとのバランスは良い。
・味噌ダレはやや甘めで、濃厚でサッパリとした優しいコクがあり、塩辛さは無い。
・生姜か何かのスパイスが効いていてアクセントになっているが、辛味や刺激感は強くなくて、リッチながらサッパリとしており、キレが良くて食欲をそそる味わい。
・スープを完飲しても、後味はそれほど重たくなかった。

■具材
・チャーシューはレアの肩ローススライス。固くはないが引き締まってしっかりめの歯ごたえがあり、味付けと肉の旨味とが入り混じったジューシーな味わい。
・ミンチ肉も入っていて、スープに旨味をプラスしていた。
・味玉は、黄身は固茹でで味付け無し。
・太モヤシは、ヤワくならない程度に茹でてあり、程よい歯ごたえで麺との絡みもバランスが良好だった。
・春菊はシナッとした食感で、噛むと青い風味がジワッと広がる。
・白ネギは太めの斜め切り。シャリシャリした食感に、しっかりした香味がある。

■全体的な味の感想
・麺は、ツルッとしてプリッと強めの歯ごたえながら、スープや具の野菜とのバランスが取れていたのが良かった。麺自体の旨さを味わうというよりも、スープや野菜との一体感を楽しむタイプに感じたかも。
・スープは、思ったよりパンチは強くなくて、甘めのコクがあってキレの良い味わいで、麺と具とを良くまとめていた。
・具は、野菜がガッツリと乗っていながら、水っぽくなっていないのが素晴らしい。
・レアチャーシューも良かった。このラーメンはチャーシュー増しで注文するのも良さそうに思った。
・インパクトやパンチはそれほど強くないけど、バランスが良くて完成度は高いと思った。
・個人的には、野菜よりも麺自体をもっと味わえる方が好みなので、旨いとは思いながらもお気に入り度はそこそこだが、人によってはもっと評価が高くなると思う。
・寒い日に食べると旨い味噌ラーメン。

■お気に入り度: ★★★☆+ (3.8点)

■お店の情報
スポンサーサイト

【大阪市阿倍野区】麺屋 彩々

麺屋 彩々 【白鶏坦々麺】

白鶏坦々麺(800円)

白鶏坦々麺の麺

■来店の経緯等
・2012年10月の平日の昼、1ヵ月ぶり、3回目の訪問。
・この日は休みで、「らの道達成者向け限定メニュー」を食べようと思い、訪問。

■食べたメニュー
・「らの道」達成者のみ限定「白鶏坦々麺」(800円)
(2012年10月15日~20日の期間限定。1日昼のみ20食限定)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の10時31分頃。既に4人待ち。
・11時18分頃には後ろに17人並んでいた。
・開店は11時29分。並びの順にカウンター席に座る。
・「白鶏坦々麺」は店内に書いていない裏メニュー。店員さんに順番に注文を聞かれたので、参加用紙を見せながら「坦々麺」で注文した。
・店員さんは男性3人。
・水は出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで11分。

■麺
・少し縮れた中太麺。
・ツルツル、プリプリと張りがあって、中身が詰まっていながらモチッとした麺質。エッジ感はあまり無い。食感は、固くなくて程よい主張があり、歯ごたえは気持ち良い。
・麺の味もしっかりしていて旨い。
・スープとの絡みは良好。スープの旨味と辛味が程よく絡む。

■スープ
・白濁した鶏塩担々。
・少しトロミがあって、ややコッテリしている。
・出汁は鶏白湯。少し鶏油の混じった旨味メインの味で、少しマッタリしている。
・タレは塩ダレで旨味がはっきりしている。
・そこに、ラー油のピリッとしてマイルドな辛味と、芝麻醤のようなゴマのコクと甘味が加わって、マッタリと旨辛い味わい。
・ラー油は旨味の上に被さっていてアクセントになっているが、刺激感はあまり強くない。

■具材
・春菊は、葉っぱの香味とコクが強くてサッパリ感を与えていた。
・白髪ネギはシャキシャキしていて、スープとのバランス的にはあまり主張が強くない感じ。
・ミンチは柔らかめで肉の旨味のある味わい。麺やスープに旨味をプラスしていた。

■全体的な味の感想
・ツルッと旨い中太麺をゴマとラー油の効いた旨辛いスープで食べる、ピリ辛感とマッタリ感とのバランスの取れた鶏白湯坦々麺。
・麺はいつもながら旨いし、麺とスープとのバランスも良かった。
・スープは、鶏白湯ベースにゴマのマッタリ感が効いていて、ラー油が辛過ぎずに、スープの旨味や丸みとのバランスがきちんと取れているのが良かった。
・まさしく坦々麺の味だと思った。

■お気に入り度: ★★★☆+ (3.8点)

■お店の情報

【大阪市阿倍野区】麺屋 彩々

麺屋 彩々 【鶏塩らーめん】

鶏塩らーめん(750円)

鶏塩らーめんの麺

■来店の経緯等
・2012年9月8日(土)の昼、3ヵ月ぶり、2回目の訪問。
・「らの道」の13軒目、ゴールのお店として訪問。

■食べたメニュー
・数量限定の「鶏塩らーめん」(750円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の11時7分頃。既に17人待ち。
・開店は11時29分。その時点で、自分の後ろに20人ぐらい並んでいる。
・開店時には店内に入れずに外で待つ。最初は立って待っていたが、11時53分頃に行列が進んで外待ち用の椅子に座った。
・開店から30分待ちで入店し、カウンター席に座る。
・入店は何人か同時だったので、店主さんから順番に注文を聞かれる。最初は味噌ラーメンを食べようと思っていたが、「数量限定」の文字に惹かれて「鶏塩らーめん」を注文。ちなみに、注文した時点で残り2杯だった。
・店員さんは男性3人。水は氷入りで出してくれて、お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・注文から着丼まで10分。

■麺
・中太の少し縮れ。
・表面ツルツルで、プリプリと張りがありながらキメの細かい強めの麺質。食感はコシがあるが、噛むとムニュッと切れる気持ちの良い歯ごたえ。
・麺の味は旨味が強くて旨い。
・スープとの絡みは、麺が少しスープを弾く感じもするが、スープの味も強めなのでバランスは取れていると思う。

■スープ
・清湯の鶏塩。
・あっさりしていて、油が少し浮かんでいる。
・出汁は鶏で、少しだけ鶏油の風味の混じった、鶏のふくよかな旨味がある。
・タレは塩のコクがあって、タレの旨味も少し感じる。塩のコクが突出しておらず、塩気と旨味とのバランスが取れている。
・味付けは濃いめで、あまり繊細なタイプではないが、味に丸みがあってピリッとした塩辛さや刺激感は無い。

■具材
・皮付きの鶏モモ肉は、皮に味付けして炙っていて香ばしい。一口大にカットしてあり、柔らかくて弾力があり噛みごたえがある。脂身は少なめで、肉のコクがあって旨い。
・メンマは平べったい。しなやかな歯ごたえで、味付けは旨味がしっかりしている。
・春菊と白髪ネギはシャキシャキしていた。

■全体的な味の感想
・ツルッとして張りのある中太麺を鶏の旨味のスープで食べる、炙った鶏モモ肉の風味が食欲をそそる旨味強めの清湯鶏塩ラーメン。
・麺は旨いけど味噌ラーメンとかに合いそうな感じの麺で、清湯塩のスープには少し強い気もした。麺とスープとのバランス的には以前に食べた白鶏塩の方が良かった気もするが、麺自体の旨さを味わいたいなら清湯塩も良いと思う。
・スープはタレの味が結構強いが、出汁もしっかりしていて、タレと出汁のバランスは取れていたと思う。
・トッピングの鶏モモ肉は、皮を炙った香りがスープのアクセントになっていたのが良かった。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0点)


■【らの道×サイコロの旅】(総集編)
・「らの道」に参加することにしたが、スタートが7月8日と出遅れたので、ゆっくり回ろうと思い、「サイコロの旅」みたいに、次に行くお店をサイコロで決めながら回ることにした。
・その結果、スタートが7月8日、ゴールが9月8日と、約2か月で全店回ることができた。
・また、何とか全部のサイコロをお店の人に振ってもらえた。

・1軒目(7月8日(日)晩):麺dining月乃家
・2軒目(7月9日(月)晩):らーめん工房 RISE
・3軒目(7月13日(金)晩):ラーメン家 みつ葉
・4件目(7月15日(日)昼):和海
・5軒目(7月28日(土)昼):幻の中華そば加藤屋 県庁前もり~んの章
・6軒目(7月28日(土)昼):麺屋 たけ井
・7軒目(8月4日(土)昼):金久右衛門 本店
・8軒目(8月4日(土)晩):ラーメンたんろん
・9軒目(8月4日(土)晩):カドヤ食堂 本店
・10軒目(8月11日(土)昼):俺のラーメン あっぱれ屋
・11軒目(8月13日(月)晩):中華そば 無限
・12軒目(8月26日(日)昼):拳ラーメン
・13軒目(9月8日(土)昼):麺屋 彩々

※その他
・1軒目決定のサイコロを振ってもらったお店:麺や 青雲志
・12軒目&13軒目決定のサイコロを振ってもらったお店:ラーメン家 みつ葉


■お店の情報

【大阪市阿倍野区】麺屋 彩々

麺屋 彩々 【白鶏塩らーめん】

白鶏塩らーめん(750円)

白鶏塩らーめんの麺

■来店の経緯等
・2012年6月の平日の昼に訪問。
・このお店は、約1年前から興味を持っていたが、今回が初訪問。
・普段は平日の昼にはラーメンを食べないが、この日は休みだったので、大阪まで出たついでに訪問してみた。

■食べたメニュー
・白鶏塩らーめん(750円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は11時45分頃で、外待ち8人。お店の前に外待ち用の椅子が3つあり、4人目以降は道を挟んで並ぶ。
・20分待ちで入店。カウンター席に座る。
・店員さんは男性3人。水は出してくれて、お代わりはポットでセルフ。
・注文から着丼まで12分。

■麺
・四角い少し縮れた中太麺。
・白くて加水やや低めの、張りがあって中身が詰まった感じの麺質。四角いがエッジ感はあまり無い。コシや歯ごたえはそれほど強くはなく、歯切れが良くて気持ちの良い食感。
・麺の味は粉の旨味があって旨い。
・スープとの絡みは良好。スープの旨味がよく絡んで、麺の味を引き立てる。

■スープ
・白濁した鶏塩。
・少しトロミがあって油が浮いているが、白湯系としてはサラッとしていて、それほどドロドロやコッテリはしていない。
・出汁は鶏白湯で、トロミは少しあるがゼラチン感はあまり強くない。鶏の少し鶏油の混じった感じのコクがあり、旨味がメインの味わい。この旨味は鶏だけでは出ない気もするので、野菜や昆布等も入っているのかも知れないが、鶏以外の素材はよくわからない。
・タレは塩ダレで、塩のコクと旨味がメイン。
・味付けは濃過ぎず、塩辛さやピリッとした刺激感は無い。また、トッピングでコショウが振ってあるが、スープの刺激感は少ない。
・少しミルキーで丸みがありながら、旨味メインで程よいコクのある優しい味わい。

■具材
・チャーシューは赤身のスライス。歯ごたえは弾力があってしっかりしており、肉の旨味がある。
・メンマは平べったくて柔らかく、味付けは濃いめ。
・春菊はシャリシャリとした食感でサッパリとした味わい。
・白髪ネギはシャキッとした食感で苦味の効いた香味があり、コショウも少し効いている。

■全体的な味の感想
・粉の味わいのある麺を旨味メインの鶏白湯スープが引き立てる、優しくてキレの良い旨さの鶏白湯塩ラーメン。
・麺とスープとの相性が良く、スープが麺の旨さを増幅させている感じなのが素晴らしい。
・スープは、あまりゴテゴテしておらず、旨味メインながら旨味とコクとのバランスが良い。
・万人受けするタイプのわかりやすい旨さ。

■評価: ★★★★☆ (4.5点)

■お店の情報
記事リスト
【大阪市阿倍野区】麺屋 彩々の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 08月 【17件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ