【仙台市宮城野区】麺匠ぼんてん

麺匠ぼんてん 【らーめん】

らーめん(680円)

らーめんの麺

■来店の経緯等
・2012年5月3日(木)~5日(土)の3日間で、新潟、山形、宮城の3県に遠征。3日目の晩に訪問。

■食べたメニュー
・らーめん(680円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は18時25分頃。外待ち無しで先客2人。
・最初に店内の券売機で食券を買う。券売機が故障していてお札が使用不可なので、店員さんに両替してもらう。
・店員さんは男性2人。
・水はポットに入っていてセルフ。
・注文から着丼まで3分。

■麺
・平打ちの太麺縮れ。
・プルプルしていて、弾力とコシが強めの麺質で、噛むとグッと沈み込む食感。
・麺の味はしっかりしている。
・スープとの絡みは良好で、魚介のほのかなコクを持ち上げる。

■スープ
・清湯の鶏魚介醤油。
・あっさりしていて油が浮かんでいる。
・出汁は鶏ベースに魚介。魚介のコクは穏やかで、恐らく煮干し以外だと思う。スープ自体の味は鶏の方が強くて魚介は感じにくいが、麺との絡みでは魚介のコクを少し感じる。
・タレは醤油のフレッシュなコクが強め。塩辛くはないが醤油の強い味で、コショウの刺激感が隠し味になっている。
・醤油のコクと出汁の旨味が組み合わさった、キレが良くて豊潤な味わい。

■具材
・チャーシューは二枚。一枚は脂身が多くてトロトロと柔らかい。もう一枚は脂身が少なくて、柔らかく肉らしい食感でコショウがほのかに効いている。
・メンマは細くてポリッと固い。
・白ネギの香味がスープとよく合っている。

■全体的な味の感想
・プルプルと弾力の強い平打ち縮れ太麺を醤油のコクのスープで食べる、キレの良い旨さの清湯鶏魚介醤油ラーメン。
・麺とスープとのバランスは強めで、繊細さはあまり感じないが、スープの醤油のキレの良さと麺の個性的な食感が素敵。
・魚介があまり前に出ないのが少々気になったが、それを差し引いても良かったと思う。

■評価: ★★★☆ (3.5点)

■お店の情報
スポンサーサイト

【仙台市宮城野区】らーめん本竈

らーめん本竈 【海老わんたん麺醤油味】

海老わんたん麺醤油味(800円)

海老わんたん麺醤油味の麺

■来店の経緯等
・2012年5月3日(木)~5日(土)の3日間で、新潟、山形、宮城の3県に遠征。3日目の昼に訪問。

■食べたメニュー
・海老わんたん麺醤油味(800円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は15時15分頃。外待ち無しで、カウンター席の空席に座る。
・店員さんにお勧めを聞いて、「海老わんたん麺醤油味」を注文。
・ロードサイドの大箱のお店で、先客は19人と、時間帯の割には多い。
・店員さんは4人で、男性1人と女性3人。
・丸松製麺の麺箱が置いてあった。
・注文から着丼まで4分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・白くて、表面はかなりツルツルしている。ボリューム感と張りがあり、歯ごたえも強めでコシも感じる主張のある麺。系統的には「玄龍」の麺と少し似ているが、こちらのお店の麺の方がツルツル感が強い。
・麺の味はあっさりした旨さ。
・スープとの絡みはあっさりしていて、油が絡んでツルツルしている。麺の旨さで食べる感じ。

■スープ
・清湯の魚介醤油。温度高めでアツアツ。出て来た時は、ドンブリ自体がアツアツだった。
・あっさりしていて、油が多めに浮かんでいる。
・出汁は清湯獣系ベースに魚介で、店内の説明書きには「豚拳骨、鶏ガラ、モミジに鰹と鯖」と書いてあったが、出汁の旨味やコクは控えめで、タレや油の味に隠れて目立たないように感じた。
・タレの醤油は甘くてコクは穏やかだが、タレの旨味はしっかりしている。
・タレの旨味もそれほど強くはないが、バランス的には、出汁が油の丸みとタレの旨味に負けている印象だった。

■具材
・チャーシューは脂身の無い厚めの赤身スライスで、歯ごたえはしっかりしていて弾力があり、肉の味わいがある。
・メンマは細長いのと平べったいのとが混在しており、歯ごたえもしっかりしたのと柔らかいのが混在していた。
・ワンタンは、皮がツルツルと滑らかで、餡が大きめ。餡はむき小海老と香味野菜入りミンチで、小海老はプリプリした食感とコクのある旨味があった。

■全体的な味の感想
・ツルッとして張りのある麺をあっさりしたスープで食べる、海老ワンタンの入った清湯魚介醤油ラーメン。
・麺には主張があるし、チャーシューは結構良かったと思うが、スープが少し弱い気がした。弱いなりにバランスが良ければいいのだが、個人的には、スープが麺に負けていた印象を受けた。そのせいか、麺は最初のうちは旨いと思ったが、スープによる引き立てが弱いので、後半は飽きて来る気がした。

■評価: ★★★☆- (3.3点)

■お店の情報

【仙台市太白区】麺匠 玄龍

麺匠 玄龍 【醤油らーめん】

醤油らーめん(680円)

醤油らーめんの麺

■来店の経緯等
・2012年5月3日(木)~5日(土)の3日間で、新潟、山形、宮城の3県に遠征。3日目の昼に訪問。

■食べたメニュー
・醤油らーめん(680円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は13時頃。入口のリストに名前を書いて外で待っていると店員さんが順番に呼んでくれるシステムで、到着時の外待ち客は5組11人。
・外で待っている間に、女性店員さんにメニューを見せられて先に注文を聞かれる。お勧めを聞いて「醤油らーめん」を注文。
・約20分待ちで入店。カウンター席に座る。水とレンゲは先に席に置いてあり、水のお代わりも店員さんが入れてくれた。
・店員さんは3人で、男性2人と女性1人。
・麺上げは振りザルで、湯切りはやたら気合いが入っている。
・入店から着丼まで3分。

■麺
・四角い中細ストレート。
・白くて表面はキメ細かで、張りがあって中身の詰まった感じのあるやや強めの食感。主張はあるがゴワッとはしていない。
・麺の味は、粉の風味があってあっさりと旨い。
・スープとの絡みは良好で、程よく魚介のコクが絡んで麺の味を引き立てている。

■スープ
・清湯の魚介醤油。
・あっさりしていて少し油が浮いている。
・出汁は清湯獣系ベースに魚介。魚介は恐らくアゴと煮干しで、決して薄くはないがガツンとは効いておらず、優しいコクと旨味がある。
・タレは醤油ベースで、醤油のコクは丸みがある。
・味付けはしっかりしているが、塩辛さや刺激感は無く、魚介出汁と組み合わさってバランスの良い旨味を出しており、あっさりシンプルで穏やかなテイスト。

■具材
・チャーシューは、食感はムチムチしており、味付けは少し塩気があって肉のコクを感じる。
・メンマは平べったいのと細いのが混じっていた。しなやかな歯ごたえで味付けは薄め。

■全体的な味の感想
・張りがあって食感強めの中細麺を穏やかな魚介のコクのスープで食べる、あっさりシンプルでバランス感のある清湯魚介醤油ラーメン。
・スープはシンプルでオーソドックスながら優しい味わいで、主張は強くはないがレベルは高いと思う。
・麺の方は主張があるが、クセが無くて旨い。
・麺とスープとのバランスも良好で、インパクトは無いがセンスの良さを感じる。最後の一口まで楽しめた。

■評価: ★★★★☆ (4.5点)

■お店の情報

【岩沼市】麺組

麺組 【焼干らーめん】

焼干らーめん(750円)

焼干らーめんの麺

■来店の経緯等
・2012年5月3日(木)~5日(土)の3日間で、新潟、山形、宮城の3県に遠征。3日目の昼に訪問。

■食べたメニュー
・焼干らーめん(750円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は開店前の10時40分頃。シャッターポール。
・11時頃から後ろにお客が並び始めた。11時9分の時点で後ろに10人待ち。
・開店は早めの11時24分。その時点で、後ろに20人待ち。
・最初に、店内の券売機で食券を買う。当初はデフォの「醤油らーめん」にしようと思ったが、壁の「焼干らーめん」の案内書きが見えたので、店員さんを呼んで説明を聞き、「焼干らーめん」を選択。
・カウンター席に座る。あらかじめ水と紙オシボリが置いてあり、座る場所は指定。ちなみに、グループ客はカウンター席に詰め込まない方針のようで、行列が出来ているのに、カウンター席には空席があった。そう言えば、店外の注意書きには「※時間に余裕の無い方は、ご遠慮下さい。」と書いてあった。
・椅子の下には、荷物入れのカゴが置いてある。
・店員さんは5人で、男性3人と女性2人。
・着席から着丼まで3分。

■麺
・平打ちの太麺縮れ。
・黄色く、表面はツルツルでプリプリした硬質な麺質。厚みが薄めの平打ち縮れ麺ということで、歯ごたえの強すぎない優しい弾力があり、ノド越しも良い。
・麺の味は、黄色く硬質な麺質らしいしっかりした味。
・スープとの絡みは良好で、焼き干しのコクをよく持ち上げる。

■スープ
・清湯の焼き干し醤油。
・あっさりしているが、油は多めで背脂がトッピングされている。
・出汁は清湯の獣系ベースに魚介メインで、魚介はカタクチイワシの焼き干しと煮干しで、魚粉は入っておらずクリアなコク。やや甘めで苦味やエグミの少ない、焼き干しの濃厚なコクがある。
・タレは醤油ベースで、少し味付けが濃く甘味が強め。醤油は薄口と濃口の中間ぐらいで、コクはマイルドで甘め。
・味が濃いので塩分は多少感じるが、塩辛さや刺激感は無い。
・スープ自体の味は、甘味混じりの旨味と油の口当たりが若干前に出ていて、あまりスッキリ感が無いが、麺との絡みは焼き干しのコクが強い。

■具材
・チャーシューは2ミリぐらいのスライスで脂身は少ない。歯ごたえがしっかりしていて噛みごたえがあり、味付けはあっさり。
・メンマは四角い。歯ごたえはポリポリしてしっかりしている。味付けは濃いめの甘辛い味。

■全体的な味の感想
・プリッとした平打ちの縮れ太麺を焼き干しのコクに絡めて食べる、甘さの中に濃厚なコクがある清湯背脂焼き干し醤油ラーメン。
・煮干しのコクに慣れていると、焼き干しのコクは少し甘めに感じるが、確かに豊潤な味わいがある。
・スープ自体の味は甘いのに、麺にはちゃんと焼き干しのコクが乗っているのが素晴らしい。着丼時は、背脂を見て普通の背脂チャッチャッ系のラーメンのように思ったが、食べている内に良さがわかってきた。
・個人的には、もっとシンプルでキレの良いスープなら、もっと評価が上がっていたと思う。このお店では、デフォのラーメンと2杯食べておけば良かったと思った。

■評価: ★★★★ (4.0点)

■お店の情報
プロフィール

Author:かもしか
2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、基本的に、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 02月 【33件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ