【名古屋市中川区】つけ麺 丸和 春田本店

つけ麺 丸和 春田本店 【丸和つけ麺】

丸和つけ麺 中盛り(300g)(800円)

丸和つけ麺の麺

■来店の経緯等
・2012年3月10日(土)の昼に訪問。

■食べたメニュー
・丸和つけ麺 中盛り(300g)(800円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は13時45分頃。外に9人待ち。
・外で並んでいる間に、店員さんに案内されて店内の券売機で食券を買う。ちなみに、「丸和つけ麺」の中盛り(300g)は、並盛り(220g)と同額。なお、大盛り(450g)は、店外の貼り紙では並盛りと同額と書いてあったが、店内では+100円で案内されていた。
・食券を買った後、再度並び、到着から11分待ちで入店し、カウンター席に座る。
・店員さんは6人で、男性店員4人に女性店員2人。
・店内に温かいオシボリが置いてあり、セルフで取る。
・厨房内の壁に「つけ麺丸和専用粉 横山製粉」の袋が飾ってあった。
・お店の建物は米屋さんと一緒になった一軒家で、店内に店員さん用の扉があって米屋さんと繋がっている。
・着席から着丼まで9分。

■麺
・四角い少し縮れた極太麺。上に刻み海苔が乗っている。
・ツルツル、プリプリ、モチモチでみずみずしく、弾力とコシが強い。しなやかと言うよりも、噛むとグッと沈み込むタイプのコシの強さ。
・麺の水切りはきちんとしていながら、最後までみずみずしさをキープしていた。
・麺の味もみずみずしくて旨い。
・つけ汁との絡みは良好で、麺の味が引き立っており、麺自体の味よりもつけ汁に付けた状態の方が旨い。

■つけ汁
・白濁した魚介鶏豚骨醤油。
・容器は石焼きで、出てきた時にはグツグツ煮えていた。
・完全に乳化しておりドロッとしているが、意外と油や粘度は強くなく、コッテリし過ぎていない。
・出汁は獣系ベースの節系魚介メインで、魚介の味が濃いが、鰹が多いのか、節の味がキツすぎない。
・獣系は豚骨と鶏。旨味メインで、トロミは強くなくて重たすぎず、マッタリとした味の丸さも控えめ。
・タレは醤油のコクが少なめの甘辛くて濃い味。
・スライスして小さく切った玉ネギが入っており、熱で香味が抜けて程よい甘さ。
・塩辛さやピリッとした刺激は無いが、つけ汁をそのまま飲むのは厳しい味の濃さ。その代わり、麺に絡むと前に出すぎずに、麺の旨さを引き立てる役割をきちんと果たしている。
・丼の底には骨粉が溜まっていた。

■具材
・チャーシューは分厚くて大きく、モッチリ柔らかい食感。味付きで、肉の旨味のある味わい。
・メンマは四角くて、ポリポリした歯ごたえで味付き。
・ナルトは柔らかい弾力があった。

■全体的な味の感想
・みずみずしく弾力のある麺をバランスの良いつけ汁が引き立てる、オーソドックスながら完成度が高い濃厚魚介獣系つけ麺。
・一見よくありそうな系統のつけ麺だが、麺の旨さと、麺をつけ汁に付けた時の相性の良さが秀逸。
・つけ汁の甘辛くて濃い味は、無化調かどうかは知らないが、バランス感の良さに好感が持てる。

■評価: ★★★★☆ (4.5点)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【名古屋市中川区】つけ麺 丸和 春田本店の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ