【渋谷区】そばはうす 不如帰

そばはうす 不如帰 【塩そば】

塩そば(800円)

塩そばの麺

■来店の経緯等
・2014年3月、東京に遠征。2日目の晩に訪問。
・2年ぶり、2回目の訪問。
・前回訪問時は「そば(醤油)」を食べたので、今回は「塩そば」を食べてみたいと思い、再訪してみた。

■食べたメニュー
・塩そば(800円)
※メニュー案内には「豚主体で仕上げたあっさりスープに、乾物で取った和風出汁、そこに濃厚な蛤のスープを合わせたトリプルスープ。」と書いてあった。

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は21時26分頃。外待ち無しの先客8人で満席。

そばはうす 不如帰

・店内の券売機で食券を買い、食券を渡して店内で待つ。
・食券を渡してから3分待ちで、厨房対面のカウンター席に座る。
・店員さんは男性2人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・食べ終わった後は丼をカウンターの上に返すように書いてある。また、テーブルを拭くのもセルフの模様。
・カウンターの奥の席の背後に荷物置きの棚がある。
・着席から提供まで7分。

■麺
・長方形でウエーブのかかった、中くらいの太さの麺。
・少し全粒粉が入ったような色合いで加水中くらいかやや高めの、表面がツルッと滑らかで少しプリッとした優しい結合感のある麺質。食感は、優しくて程よい弾力があって、サクッと食べられる感じの歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした粉のコクを感じる味わい。
・スープとの絡みは良好。スープの旨味とトリュフオイルの香味がよく絡んで、バランス的には麺に絡んだ香味を楽しむような感じだったかも。

■スープ
・清湯の獣系魚介塩。
・あっさりながら少し濁っていて、表面には多少の油が浮かんでいる。
・出汁は、清湯獣系ベースに蛤の魚介。獣系は蛤と較べるとあまり前には出ない感じで、旨味のベースになっている。
・魚介は蛤メインで、蛤の濃厚なコクと旨味があって、獣系や他の魚介の出汁と組み合わさって旨味に厚みのある味わい。
・スープ自体の味ではトリュフオイルよりも蛤出汁の味の方が強いけど、麺との絡みではトリュフオイルの香味の方が主役になっていた。
・タレの塩は、多少の塩の主張があって、出汁の濃厚さと相まって結構濃い味に感じた。
・塩気は多少あるけど、出汁に厚みがあるので塩辛さや刺激感は無いと思う。

■具材
・チャーシューは、少し厚みのある肩ローススライス。
・脂はやや抜け気味で、肉の部分は引き締まってしっかりめの歯ごたえに、味付けあっさりで、ほのかにスモークか何かしたような風味があった気がしたけど違うかも。
・メンマは四角くて太い。ポリッとして繊維感が強めの歯ごたえに、あっさりしていてゴマ油か何かの風味を感じる味付け。
・水菜は短めのカットで、優しくてサッパリとした歯ごたえ。
・白ネギは、輪切りに輪が切れた細長いカットも少し入っていて、水菜と一緒に薬味の役割を果たしていた。
・赤くて小さい実が2つ入っており、噛むとそこそこ強い香味があって、アクセントになっていた。
・平べったい塩漬けラードの塊もトッピングしてあって、ムチッとして脂身としてはやや引き締まった食感に、味は強くなくて多少の香味が付いていた。

■全体的な味の感想
・麺は、程よい歯ごたえとコクがあって、サクッと食べられるのが良かった。麺に絡むトリュフオイルの香味も素敵。
・スープは、蛤出汁とトリュフオイルの両方が楽しめるダブルインパクトな味わいが素晴らしい。スープ自体の味は蛤の濃厚な旨味とコクがよく効いていて、麺との絡みではトリュフオイルの豊かな香味がガツンと効いていた。
・まさしくスープが主役だけど、麺に香味が絡むことで麺も楽しめたのが良かった。

■お気に入り度: ★★★★★ (5.0)

■お店の情報
スポンサーサイト

【渋谷区】そばはうす 不如帰

そばはうす 不如帰 【そば(醤油)】

そば(醤油)(750円)

そば(醤油)の麺

■来店の経緯等
・2012年3月、東京に遠征。2日目の昼に訪問。

■食べたメニュー
・そば(醤油)(750円)

■お店への到着から着丼までの概要
・お店への到着は14時5分頃。外待ち無しで店内に2人待ち。
・最初に店内の券売機で食券を買う。ちょうど買うタイミングでご飯ものが売切れになった。
・到着から5分待ちでカウンター席に座る。店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・店内には三河屋製麺の麺箱が置いてあった。
・カウンターには「食べ終わった食器の返却はカウンターの上までお願いします。」のテプラが貼ってあった。
・客層は若く、常連が多い印象。
・着席から着丼まで11分。

■麺
・四角い少し縮れた中細麺。
・ツルツル、シコシコ、プリプリで、固くはなく滑らかで弾力の強い、気持ちの良い食感。
・麺の味は割とあっさりで旨い。
・スープの甘味と香味とはよく絡んで持ち上げるが、蛤の風味はあまり麺に絡まない気がした。

■スープ
・蛤出汁入りの清湯醤油。揚げた香味野菜がトッピングされている。
・あっさりしていて油少なめながら、少し濁っていて濃厚で丸みがある。
・出汁は旨味がしっかりしていて、蛤の甘いコクと風味が強い。
・醤油ダレは甘めでカドが無く優しい味。
・塩辛さや刺激感は無く、蛤のコクと甘味旨味がメインの濃厚ながら優しい味わいで、蛤の風味を生かすためか、キレの良さはあまり感じない。
・麺との絡みでは揚げた香味野菜を強く感じるが、スープを飲むと蛤の風味の方を強く感じる。

■具材
・チャーシューは厚く大きいバラ肉。ムチッとした食感で脂身のあっさりした甘味とコクがある。
・海苔はスープに浸して食べると香りが映えるように感じた。
・メンマは穂先と細長いやつの2種類。穂先メンマは柔らかく、甘くてサッパリとした味。細長いメンマも柔らかめ。

■全体的な味の感想
・ツルッと弾力のある麺を甘旨のスープで食べる、蛤のコクが個性的な清湯醤油ラーメン。
・蛤の風味をメインに据えているが、蛤はあまり麺に絡まないので、その部分を香味野菜で補っている印象。
・かなり個性的だが、ベースの部分もしっかりしている。

■お気に入り度: ★★★★★ (5.0)

■お店の情報
記事リスト
【渋谷区】そばはうす 不如帰の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【12件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ