【名古屋市昭和区】好陽軒

好陽軒 【松】

松(叉焼麺)(900円)

松(叉焼麺)の麺

■来店の経緯等
・2016年10月1日(土)、愛知県に日帰り遠征。昼に初の訪問。
・このお店は、名古屋のご当地麺「好来系」のお店で、1976年(昭和51年)オープンの老舗店。

■食べたメニュー
・松(叉焼麺)(900円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は14時39分頃。外待ち無しの先客3人。

好陽軒

・厨房対面のカウンター席に座り、壁のメニューを見てデフォの「松」を注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・水は出してくれた。
・店内入口にオシボリが置いてあり、セルフ。
・麺は、中を四つに仕切った大きなザルで茹でていた。
・メニューの名称は、

 松:叉焼麺
 寿:スペシャル(肉多入り)
 竹:メンマ(自家製メンマ多入り)
 寿竹:スペシャルメンマ

になっていた。
・注文から提供まで9分。

■麺
・四角い中太麺で、少し縮れたウエーブ。
・少し色が付いていて加水中くらいの、表面が滑らかで、カンスイが少し効いて多少中身の詰まった粉の張りとボリューム感のある麺質。食感は、やや柔らかめの茹で加減で、水を含んでモッチリとした張りと弾力を感じる歯ごたえ。
・麺の味は、強い味ではないけど、旨味がしっかりしている。
・スープとの絡みは、ややあっさりしているけど、麺とのバランスは割と取れていた印象。スープの旨味がサラッと絡んでいた。

■スープ
・少し濁った獣系魚介。
・割とあっさりしていて、油が少し浮かんでいる。
・出汁は、獣系メインに魚介と野菜。獣系は、少し濁っていて、あっさりとした中に丸みと旨味を感じる味わい。魚介が入っているせいか、獣系っぽい風味とかコクは控えめだったと思う。
・魚介は、恐らくは鰹か何かで、素材の主張は控えめながら、多少の旨味と風味があって、獣系と組み合わさって旨味を強めていた印象。
・野菜は、獣系や魚介とのバランス的に、主張控えめだったと思う。
・タレの醤油は薄めで、コクはマイルド。
・味付けは、割とあっさりしていたけど、多少の旨味があって、あっさりなりにバランスが取れており、物足りなさはなかったと思う。
・最後の方で、テーブルトッピングの人参酢を少し投入してみたけど、個人的には、人参酢を入れない方が旨いと思った。
・塩辛さや刺激感はない。

■具材
・チャーシューは、少し厚みのある巻きバラスライス。固くはないけど多少の引き締まった感じのある歯ごたえに、塩系のタレの旨味が効いた、好来道場のチャーシューと似た感じの味付け。
・メンマは四角くて太い。乾燥メンマを戻した感じの、張りが控えめで、噛むと沈み込んでポリッと切れる感じの繊維感のある歯ごたえに、あっさりと優しい中にほのかな風味を感じる煮ダレ系の味付け。
・青ネギ輪切りは、白い部分も混じっていて、シャリッと優しい歯ごたえと風味があって、スープに対して多少の主張があった。

■全体的な味の感想
・麺は、茹で加減やや柔らかめの中太麺で、モッチリとした張りと弾力を感じる歯ごたえがあった。スープとの絡みはややあっさりしていたけど、麺とのバランスは取れていたと思う。
・スープは、少し濁った獣系ベースに魚介が旨味をプラスしていて、味付けは割とあっさりながら、物足りなさはなかった印象。魚介が入っていたせいか、野菜出汁の旨味や滋味は控えめだった気がした。
・具は、メンマが味付けあっさりで、チャーシューの味付けは塩系のタレの旨味が効いていた。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
記事リスト
【名古屋市昭和区】好陽軒の記事
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 04月 【13件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ