【大阪市天王寺区】双龍ラーメン

双龍ラーメン 【4番セット(九州豚骨らーめん+とりから丼)】

九州豚骨らーめん

九州豚骨らーめんの麺

■来店の経緯等
・2014年10月13日(月)の昼に初の訪問。
・このお店は、2014年8月6日(水)にオープンしたお店。

■食べたメニュー
・セットメニューの「4番セット(九州豚骨らーめん+とりから丼)」(820円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は12時40分頃。外待ち無しの先客2人。

双龍ラーメン

・厨房対面のカウンター席に座り、メニューを見てセットメニューを注文。
・店員さんは2人で、男性1人と女性1人。
・冷たいお茶を出してくれた。お代わりはカウンターのポットでセルフ。
・店内の案内書きでは、麺はツルミ製麺所と書いてあった。
・注文から提供まで6分。

■麺
・四角い細麺ストレート。
・白くて加水低めの、適度な密度の粉のソリッド感があって、細身ながらエッジの効いた麺質。食感は、程よい茹で加減で、粘り過ぎずにサクッとしたキレの良い歯ごたえ。
・麺の味は、あっさりとした粉の旨味を感じる味わい。
・スープとの絡みは、スープの塩気と旨味がサラッと絡んで、麺の味を引き立てていた。

■スープ
・白濁した豚骨塩。
・サラッとしていて、表面には少し油が浮かんでいる。
・出汁は獣系ベース。ゼラチン感は少なめで、乳化の丸みは少しあるけど、豚骨っぽい風味や味わいよりもタレの味付けの方が強めの、いわゆるライト豚骨。
・タレは塩ベースで、醤油もほんの少し使っているのかも。
・塩気と調味料系の旨味とがバランスよく組み合わさっていて、そこにコショウか何かを隠し味的にプラスしたような、はっきりとしてよく整った味付け。デフォで入っている高菜や紅ショウガに負けないくらいの厚みがあったけど、塩辛さや刺激感までは行かない程度の味の濃さだったと思う。

■具材
・チャーシューはやや薄切りで少しだけ厚みのあるバラスライス。脂身は弾力があって、肉の部分は固くはないけど少しだけ引き締まった感じの歯ごたえ。味は、タレの旨味のある味付けに、ほのかな豚っぽさと脂身のコクを感じる味わい。
・太モヤシは、張りがあってパリッと歯切れの良い食感で、細麺とも割と合っていた印象。
・キクラゲは細長いカットで、ポリッと柔らかな張りを感じる歯ごたえ。
・細かくカットした高菜と細長くカットした紅ショウガがデフォでトッピングしてあったけど、スープの味付けが強いせいか、それほどスープの味には影響していなかった印象。
・海苔は、スープに浸っていてフワッと柔らかくて、ほんのりとした風味があった。
・その他、小さめの青ネギが乗っていた。

■とりから丼

とりから丼

・白ご飯の上に、一口大の鶏から揚げを半分にカットしたのを4つ乗せてタレを掛けて、ネギと海苔とマヨネーズをトッピングしている。
・ご飯にはタレがよく混ざっていて、タレは、醤油とミリンの混ざったウナギのタレ風みたいな甘旨い味わい。タレのかかったご飯とから揚げとのバランスも良かった。
・から揚げは恐らく鶏モモ肉。適度にジューシーでプリッとした弾力を感じる肉の歯ごたえと、薄めの衣のカリッとした食感とのバランスが取れていて、マヨネーズとの相性も良かった。
・青ネギと海苔は、タレのかかったご飯とよく合っていて、薬味の役割を果たしていた。

■全体的な味の感想
・麺は低加水の細麺で、細身ながらエッジ感があって、粘り過ぎずにサクッとした歯ごたえが良かった。
・スープは、タレの塩気と旨味が効いていて整った味のライト豚骨。デフォで高菜と紅ショウガがトッピングしてあったけど、あまり影響は受けていなかった印象。
・具は、太モヤシがパリッと軽快な歯ごたえだったのが良かった。
・とりから丼は、から揚げが食べやすいサイズで、タレやマヨネーズがいい仕事をしていて、ジャンクな味ながら旨かった。
・お気に入り度は、ラーメン単体が3点で、とりから丼混みで3.5点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★ (3.0)

■お店の情報
スポンサーサイト
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 05月 【11件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ