【大阪市中央区西心斎橋】麺屋ガテン

麺屋ガテン 【ビストロSMAP風ガチ海老MAZEそば+3店舗トリプルチャーシュー増し】

ビストロSMAP風ガチ海老MAZEそば(1000円)+3店舗トリプルチャーシュー増し(250円)+ガチ海老飯(350円)

ビストロSMAP風ガチ海老MAZEそば(1000円)

ビストロSMAP風ガチ海老MAZEそば(麺220g)の麺

■来店の経緯等
・2015年2月28日(土)の晩、半年ぶり、2回目の訪問。
・この日は、このお店の2周年記念として「ふく流らーめん 轍」×「麺屋ガテン」×「麺屋 NOROMA」コラボ営業が開催されるとの告知があったので、訪問してみた。

麺屋ガテン2周年記念コラボの案内

■食べたメニュー
・麺屋ガテン2周年記念コラボラーメン「ビストロSMAP風ガチ海老MAZEそば」(麺220g)(1000円)
(2015年2月28日(土)限定。150食限定。お土産付き)
・3店舗トリプルチャーシュー増し(数量限定)(250円)
・ガチ海老飯(数量限定)(350円)

■お店への到着から提供までの概要
・お店への到着は開店前の9時50分頃。既に11人待ち。
・次のお客が来たのが10時20分。
・待ち人数は、10時30分頃に15人、11時頃に21人、11時20分頃に29人だった。
・開店は11時29分。その時点で33人待ち。開店時には店員さんが出てきて挨拶していた。
・一巡目で入店できずに外で座って待つ。
・外で待っている間に、メニューを渡されて先に注文を聞かれる。コラボ営業ということで、「3店舗トリプルチャーシュー増し」と「ガチ海老飯」も注文。ニンニクを入れるか聞かれて、入りを選択。
・開店から33分待ちで入店。厨房対面のカウンター席に座る。
・店員さんは男性5人。
・水はカウンターのポットでセルフ。
・椅子の下に荷物入れのカゴが置いてある。
・着席から提供まで4分。

■麺
・平打ちでウエーブのかかった極太麺。
・加水中くらいの、表面滑らかで程よい密度感があって、平打ちながらペラッとはしていない感じの麺質。食感は、固さのない程よい茹で加減で、適度に引き締まった弾力があって噛むとムチッと切れる心地よい歯ごたえ。
・麺の味は、卵も少し入ったような粉の旨味をよく感じる。
・タレとの絡みは、タレの旨味と丸みが程よく絡んで、麺の旨さをよく引き立てていた。

■タレ
・少し汁気があって、エスプーマ(泡)がトッピングしてある。最初の印象では、鶏白湯か何かのスープも少し入っているような丸みと風味も感じた。
・ベースは、恐らくはマイルドな醤油系で、最初の方は醤油とトッピングの生ニンニクの香味がよく効いていたけど、途中からだんだんエスプーマが混ざってまろやかになって、醤油は控えめになってきた。
・エスプーマは、メニュー案内には「焼き味噌エスプーマ」と書いてあったけど、マイルドな旨味と丸みがあって、味噌のコクや塩気はあまり感じなかった印象。ちなみに、後から調べたところ、エスプーマには海老も入っていた模様で、海老の風味とかはよく分からなかったけど、言われてみればそうなのかもという感じ。

■具材
・チャーシューは、デフォがレアの肩ロース角切りで、追加トッピングが、レアの肩ローススライス、サイドに熱の入ったレアの肩ローススライス、巻きバラスライスの3種類。
・レアの肩ローススライスはやや薄切り。脂身がやや固くてカリッとしていて、肉の部分はややペラッとした感じの歯ごたえに、味付け控えめであっさりとしたレアな肉の旨味と甘みがあって、脂身のコクは控えめだった。
・サイドに熱の入ったレアの肩ローススライスはやや厚みがあって、2枚入っていた。しっとりとして中身が詰まった感じの歯ごたえに、レア気味な肉のあっさりとした旨味を感じる味。
・レアの肩ロース角切りは、メニュー案内によるとNOROMAの2種類が混在しているみたいだったけど、見分けが付かなかった。しっとりと滑らかな弾力のある歯ごたえに、あっさりとした甘味を感じるレアな肉の味わいがあった。麺やタレとのバランス的には、やや肉の旨味があっさりしていた気がしたかも。
・バラスライスは分厚い。最初に1枚入っていて、割りスープ投入時にもう1枚追加。よく煮てあって、フワッと柔らかい歯ごたえに、味付けは強くはなくて、脂身の豚っぽいコクと甘みがよく効いていた。
・小海老のから揚げは、殻付きで衣は薄くて、殻がカリッとしていて中の身の弾力を感じる歯ごたえ。味は、味付け控えめで、甲殻の風味がよく効いていて、あっさりとした身の味が組み合わさっていた。メニュー案内に書いてある通り、エスプーマに付けて食べるとちょうど良い感じで、個人的には、そのまま食べるとやや殻の主張が強い気がしたかも。
・生玉ネギは、やや大きめの角切り。まぜそばの時は、それほど麺に絡まずに存在感控えめだったけど、割りスープ投入後は、玉ネギの香味がスープに対してよく主張していた。
・青ネギ輪切りは、やや細めで少し幅のあるカット。生玉ネギと同様、まぜそばの時はあまり主張しておらずに、割りスープ投入後の方が存在感があった気がした。
・糸唐辛子は、麺やタレと混ざると存在感がなかったかも。

■スープ割り
・スープ割りは、麺が残り3分の1か4分の1くらいになったところで、店員さんに丼を渡して、割りスープを入れて返してもらう方式。割りスープの他に、白髪ネギとバラチャーシューが追加で入っていて、白ゴマもトッピングしてあった。
・割りスープはサラッとしていて、海老の濃厚な出汁感がメインの味わい。ただし、生玉ネギが多めに残って丼の底に沈んでいたので、途中からだんだん玉ネギの香味の主張が強まって、海老の風味が隠れ気味になってきた。
・麺は、最初にタレと絡んでいた時と較べるとユルい感じだったけど、白髪ネギを合わせることで多少補っていた印象。
・バラチャーシューは脂身の豚っぽいコクが強めで、スープの海老の風味とややケンカする感じだったかも。

■ガチ海老飯

ガチ海老飯(350円)

・白ご飯の上に小海老から揚げとエスプーマが乗っていて、青ネギ輪切りと細かくカットした海苔がトッピングしてある。
・白ご飯は程よい炊き加減で、タレが掛かっておらず、小海老から揚げを付け合わせにご飯を食べる感じ。
・エスプーマはマイルドな味で、ご飯用というよりも小海老から揚げに付ける向きだったかも。
・小海老から揚げは、まぜそばの具と同じで、エスプーマに付けるとちょうど良い感じ。
・青ネギ輪切りはまぜそばとは別物で、薄いカットだった。

■全体的な味の感想
・麺は、滑らかで程よい密度感のある平打ち極太麺で、麺の味も旨かった。
・タレは、マイルドな醤油ベースに鶏白湯スープも少し入ったような丸みがあって、ニンニクやエスプーマが混ざるに従って少しずつ味が変化していくような味わい。麺との相性も良好だった。
・エスプーマは、メニュー案内には「焼き味噌エスプーマ」と書いてあったけど、味噌のコクや塩気はあまり感じなかった気がした。また、メニュー名はガチ海老ながら、タレやエスプーマには海老を感じなかった印象。
・具は、小海老のから揚げが衣薄めの殻付きで、エスプーマに付けて食べるとちょうど良い感じだった。
・チャーシューは、追加トッピングで今回3店のチャーシューが入っていたけど、NOROMAはどちらもレアの肩ロースで、どっちがどのお店のなのかよく分からなかった。
・バラチャーシューは、脂身の豚っぽいコクが強めに効いていた。
・生玉ネギは、まぜそばではあまり主張が強くなかったけど、割りスープ投入後は香味がスープに対してよく主張していたのが印象的だった。
・割りスープは、海老の濃厚な出汁感があったのは良かったけど、具の生玉ネギが多めに残っていたせいで、途中から生ネギの香味で海老の風味が隠れ気味になったのがやや惜しかったかも。
・麺との相性的には、あくまでもメインはまぜそばで、スープ割りはあくまでもスープ割りだったと思う。
・お気に入り度は、最初のまぜそばが4点、スープ割りが3.5点、ガチ海老飯が3点で、トータルでは4点ぐらいだったと思う。

■お気に入り度: ★★★★ (4.0)

■その他
・食べ終わった後の会計時に、お土産として、麺屋ガテン監修のカップ麺「でかまる 赤カラ味噌担々麺」を貰った。

お土産の「でかまる 赤カラ味噌担々麺」

・これは、Yahoo「第6回最強の次世代ラーメン決定戦」の「ガツ盛り部門」で優勝した、このお店の「赤カラ味噌坦々麺」がカップ麺化されたもの。

■おまけ
・お土産のカップ麺も食べてみた。

お土産の「でかまる 赤カラ味噌担々麺」(具のモヤシ)

・具には、フリーズドライじゃないパックのモヤシが入っていた。

お土産の「でかまる 赤カラ味噌担々麺」(調理後)

・麺は、少し柔らかめでムニュッとした結合感があって、モヤシのポリッとした歯ごたえとのコントラスト感があったのが良かった。スープとの絡みは強すぎずに、油の辛味と香味が程よく絡んでいた。
・スープは、味噌坦々ダレで、赤めの味噌の味と胡麻ペーストの甘味と、少し花椒の香味が効いた辛味油とのバランスが取れていて、カップ麺向きの濃くてメリハリのある味付け。
・具は、モヤシの食感が麺と合っていた。ミンチ肉は、フリーズドライ感のある味と食感だった印象。

■お店の情報
スポンサーサイト
プロフィール

かもしか

Author:かもしか
twitter: https://twitter.com/ramenkmsk

2011年11月27日始動。
2017年3月12日レギュラー更新終了。現在は不定期更新。

■このブログのポリシー
・ラーメン、つけ麺、まぜ麺(汁なし、油そば、和え麺)、及び、ラーメン屋さんのサイドメニューのみを対象とした、外食食べ歩きの記録です。
・内容的には、味に関する個人的な感想がメインの日記ブログです。また、基本的には自分の備忘のための記録というスタンスで書いています。
・お店の閉店や移転については、自分が現地に行って確認したもののみ反映しています。

■お気に入り度について
お気に入り度の説明はこちらです

カテゴリ(「+」ボタンで展開します)

openclose

タグ(ジャンル別)
月別アーカイブ

2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【8件】
2017年 08月 【21件】
2017年 07月 【30件】
2017年 06月 【15件】
2017年 05月 【20件】
2017年 04月 【16件】
2017年 03月 【19件】
2017年 02月 【36件】
2017年 01月 【17件】
2016年 12月 【25件】
2016年 11月 【21件】
2016年 10月 【19件】
2016年 09月 【25件】
2016年 08月 【26件】
2016年 07月 【19件】
2016年 06月 【27件】
2016年 05月 【29件】
2016年 04月 【22件】
2016年 03月 【20件】
2016年 02月 【18件】
2016年 01月 【18件】
2015年 12月 【22件】
2015年 11月 【31件】
2015年 10月 【25件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【24件】
2015年 07月 【21件】
2015年 06月 【31件】
2015年 05月 【24件】
2015年 04月 【23件】
2015年 03月 【21件】
2015年 02月 【30件】
2015年 01月 【21件】
2014年 12月 【32件】
2014年 11月 【24件】
2014年 10月 【19件】
2014年 09月 【19件】
2014年 08月 【18件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【19件】
2014年 05月 【34件】
2014年 04月 【23件】
2014年 03月 【19件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【26件】
2013年 12月 【28件】
2013年 11月 【30件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【28件】
2013年 08月 【34件】
2013年 07月 【22件】
2013年 06月 【28件】
2013年 05月 【29件】
2013年 04月 【25件】
2013年 03月 【20件】
2013年 02月 【24件】
2013年 01月 【19件】
2012年 12月 【23件】
2012年 11月 【23件】
2012年 10月 【18件】
2012年 09月 【24件】
2012年 08月 【24件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【19件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【26件】
2012年 01月 【23件】
2011年 12月 【29件】
2011年 11月 【1件】

検索フォーム
アクセスカウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ